ハッカーと呼ばれる優秀なプログラマーになるために取っておきたい資格

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > 学歴無しでも年収1000万超えを狙えるIT資格。急成長のスマホアプリ市場を狙え!

今から将来性のあるのは確実にIT資格です。

学歴・年齢に関係無く年収1,000万円超えを狙えるIT資格。初心者でも参入できる急成長のスマホアプリ市場。

2013年3月14日

↓↓スマホアプリ開発など本気でプログラミングを学ぶならKEN。今なら無料体験できる。↓↓

KENスクールバナー

一攫千金!スマホアプリのプログラミング!

スマホアプリは一攫千金を狙える最高のビジネスチャンスです。

スマートフォンを中心に私たちのライフスタイルが根本的に変化しています。かつてないチャンスが目の前に広がっています。

もし、あなたに学歴、地位、お金など何も無い状態だとしても、一発逆転して「大金持ち」「成功者」と言われる人間になりたいと思いませんか?

今、この記事を読んでいるあなはラッキーです。学歴もキャリアも何も無い状態から一気に年収1,000万円超えを狙える方法があるのです。

それはiPhoneやAndroidなどのスマートフォンのアプリを作るプログラマになる事です。

プログラマになるとかアプリを作ると聞くと、そんな事全く知らない自分には無理だと思う人もいるでしょうが、安心して下さい。

実はスマートフォンのアプリを作るのはそれほど難しい事ではありません。学歴や年齢は関係無く誰でも今からすぐにスタートする事ができます。

スマートフォンのアプリというのは、数ヶ月間くらいプログラミングの基本をしっかりと学べば、そこそこのモノを作れるようになります。

スマートフォンのアプリ市場は急速に拡大しており、かつてのゴールドラッシュのような事になっているのです。以下のグラフを見ていただければ分かるように国内だけでも爆発的に成長しています。(参考:矢野経済研究所)

日本国内の有料スマートフォンアプリの市場規模推移

このグラフは国内の有料アプリだけの市場規模を表しています。それでも2016年には500億円規模になると予想されています。

実は、スマートフォンアプリの最大のメリットは、1つアプリを作れば自動的に世界中に配信する事ができることです。今後、衰退して行く事が間違いない日本だけでなく、急成長している世界中の国に誰でも簡単に進出する事ができるのです。

また、スマートフォンには無料のアプリがあり、こちらは有料アプリに比べて約100倍以上のダウンロード数があると言われています。

世界の市場と無料アプリを合算すると将来的には何十兆円という市場になるのは間違いないのです。

今から何か新しい事にチャレンジしたり、新しいスキルを身につけたいと思っている人には、スマホアプリのプログラミングを学ぶ事を断然おすすめします。今まで高収入の代表格とされていた弁護士医師の資格などよりも、はるかに将来性があります。

他にもスマホアプリのプログラミングを学ぶ事のメリットがあります。それを説明します。

就職・転職に有利。自分で稼ぐ事も可能。

今、あらゆる企業がiPhoneやAndroidなどのスマートフォンアプリを作っています。今までパソコン用のソフトを作っていた会社やインターネットの世界で活躍していた企業なども雪崩を打ってスマートフォンアプリの開発に流れ込んできています。

したがって、スマートフォンアプリのプログラマーが圧倒的に足りていない状況なのです。スマートフォンアプリのプログラミングスキルのある人間は就職・転職にかなり有利な状況になっていますし、今後しばらくはその流れは加速していきます。

また、会社に就職や転職しなくても、パソコン1台さえあれば、誰でもスマートフォンアプリを作る事ができ、それを簡単に世界中の人に販売する事もできるのです。

実際に、体重と身長から自分の肥満度を計るBMIを計算するアプリを作った高校生が毎月数十万円の広告料を得ています。

他にも、プログラミングの経験が全くない状況からスクールに通って勉強して、SM診断というギャグアプリで大金を手にした人もいます。

ペーパートスというアプリでは、毎月数千万円の広告料が入ってくるそうです。

ここに挙げた例はほんとに氷山の一角で世界中でスマホアプリ長者が続出しています。誰でも簡単に参入する事ができて、ビッグチャンスが目の前に広がっているのです。

現に私もプログラマーではないですが、iPhoneアプリの作り方を勉強して4本ほどiPhoneのアプリを作りました。全く人気の出ていないアプリなのですが、それでも金額の詳細は言えませんが毎月いくらかの広告収入を得ることが出来ています(笑)

プログラミングの「プ」の字も知らなかった私でも、片手間の趣味で実際にiPhoneアプリを作る事ができたのですから、本気で取り組めば必ずあなたにもできるはずです。

まだまだ日本では、スマホアプリの開発者が少ないので、スマホアプリの作り方を教えてくれるスクールは少ないです。おすすめとしては駅から近くて、自分の都合の良い時に通えるKENスクールです。

↓↓スマホアプリ開発など本気でプログラミングを学ぶならKEN。今なら無料体験できる。↓↓

KENスクールバナー

KENスクールはIT系の資格や就職で実績のある本格的な技術に強いITスクールですので、おすすめです。

スクールに通うのが成功への近道

iPhoneアプリやAndroidアプリなどのスマートフォンアプリを作るためにはC言語、Objective-C、Javaなどのプログラミング言語の基本的な知識が必要です。

プログラミングの基礎的な技術は一度身に付いてしまえば、それほど難しいものではないのですが、どうしても最初は難しく感じます。

私のように自分で独学で何とかする方法もあるのですが、時間がかかってしまいます。分からない事があった時も自分で解決しなければならないし、何かと苦労が多いです。

それで挫折してしまっては元も子もないので、最初は先生に教えてもらう事ができるスクールに通うのがおすすめです。

私が勉強を始めた時は、iPhoneアプリの作り方を教えてくれるスクールが全く無かったので自分でやるしかなかったのです。今は、スマホアプリの講座もありますので、絶対に利用すべきです。

私も、自分が勉強を始めた時に講座があれば絶対に利用していました。いろいろなコースがあって、それほど高くない価格設定の講座もたくさんありますので、スクールに通うかどうかは別にして一度無料の資料請求をして検討してみることをおすすめします。

歴史を振り返ってみると、「成功者」「金持ち」「資産家」と呼ばれている人たちは、広大な土地を持っていたり、工場などの大規模施設を持っている人に限られていました。

しかし、最近では若くして億万長者になる人の多くはITの世界の人ばかりです。ITやスマートフォンアプリの世界は、誰でもパソコン1台さえあれば、簡単に参入する事ができる世界で、誰にも平等にチャンスが与えられているからです。

参考記事:世界の長者番付けからわかる稼げる資格!

要するにやるかやらないかだけの差なのです。スマホアプリを作成するのに特に資格は必要ないのですが、将来の就職や転職を不安に思っていて何か資格を取ろうと思っている人はIT資格がおすすめです。

これほどのチャンスが目の前に広がっている時代というのは、おそらく数百年に一度有るか無いかだと思います。

挑戦するリスクはほとんどありません。大金が転がっているスマホアプリというビッグ市場に大きな夢を持ってあなたも挑戦してみませんか?

↓↓スマホアプリ開発など本気でプログラミングを学ぶならKEN。今なら無料体験できる。↓↓

KENスクールバナー

[人気の記事]

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > 学歴無しでも年収1000万超えを狙えるIT資格。急成長のスマホアプリ市場を狙え!

女性に人気がある資格・検定ランキング 女性に人気の資格ランキング!

ページの上に戻る