チャイルドマインダーで独立開業もできる!将来の幅が広がるやりがいのある教育の仕事ができます。

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > 子どもと関わる仕事/チャイルドマインダーの資格。嵐も取って人気急騰中!

お金が集まるところに人が集まる。人が集まるところに雇用がある。

子どもが好きな人、子どもに関わる仕事がしたい人。断然チャイルドマインダーの資格をおすすめします!

2014年1月7日

↓↓ヒューマンは世界で通用する日本初のチャイルドマインダーBTEC認定スクール↓↓

結婚・出産後の再就職。独立開業もできる。

チャイルドマインダーの仕事のイメージ画像

子どもの将来は、赤ちゃんから幼少時代の教育で全てが決まると言っても過言ではありません。チャイルドマインダーは美しい心を持った人間を育てる、大変やりがいのある崇高な仕事です。

赤ちゃんが好き、子供が好き、子どもに関わる仕事がしたいと思っている人は大変多いです。

子どもを対象にした英会話教室、体操教室などお稽古などの幼児教室を開きたい人。託児所、キッズルーム、保育ママの仕事がしたい人など。

そういう人には、チャイルドマインダーの資格がおすすめです。

今まではチャイルドマインダーという資格はそれほど知名度のある資格ではなかったのですが、嵐の大野君と櫻井君ががテレビでチャイルドマインダーの資格を取得したという番組のおかげで、一般の人にも少し知られるようになりました。

子供に関わる仕事と言えば、誰もが思いつくのが保育士でしょう。

ただ、保育士は資格を取る試験を受験するのに専門の学校を卒業している必要があったり実務経験が必要だったりして取りにくくなっており、一般の人には少しハードルが高くなっています。

それに比べて、チャイルドマインダーの資格は特に受験制限などは無く、誰でもやる気さえあればいつでも挑戦する事ができます。

だからといって、保育士に比べて社会的な知名度や信頼性が低いのかと言えば決してそんな事はありません。

むしろ、日本だけではなく海外でも通用するのは、チャイルドマインダーの資格です。

このページでは、チャイルドマインダーの仕事の魅力と資格取得後に具体的にどのような仕事に就く事ができるのか、チャイルドマインダーの将来性など、全て分かるように説明します。

保育士、ベビーシッターとの違いも分かりやすく説明しますので、子どもが好きな人や子どもに関わる仕事がしたいと思っている人は必ず最後まで読んで下さいね。

↓↓ヒューマンは世界で通用する日本初のチャイルドマインダーBTEC認定スクール↓↓

なぜ今チャイルドマインダーが人気なの?

両親が共に正社員やフルタイムとして働く共働きの世帯が増えており、子どもを預ける保育サービスの需用は年々高まっています。

その需用を解消するだけの保育所の整備が追いつかず、それが待機児童の問題につながっています。特に都市部では深刻な問題になっており、政府も保育施設の拡充や保育ママなどの制度を作り待機児童解消問題に取り組んでいます。

また、民間レベルでも様々な業界から保育サービスへの新規参入が増加しています。会社の中に託児所を儲ける企業が増えてきたり、民間の託児施設や幼児教室も増加傾向にあります。

このような社会背景をもとにビジネスとして考えた場合、保育市場・保育業界は目まぐるしいスピードで変化しており、保育サービスの種類も多様化し、パイ(市場規模)が広がっています。

子どもの数も1人〜2人という家庭が多くなっており、以前に比べると1人の子どもにかけられるお金にも余裕があります。親もただ子どもを預けるだけでなく、質の良い教育というのも期待して保育サービスを選ぶ傾向にあります。

細かな変化はたくさんあると思いますが、この大きな流れが今後も変わる事はありません。保育に関する知識・スキルを持った人材のニーズは高まりますので、チャイルドマインダーが活躍する場は今後も拡大していきます。

↓↓ヒューマンは世界で通用する日本初のチャイルドマインダーBTEC認定スクール↓↓

チャイルドマインダーの魅力?

業務独占が法律で定められている法律資格の画像

チャイルドマインダーの働き方は「自由」。そして仕事の内容は「子どもの未来を育む」こと。

チャイルドマインダーの最大の魅力は、働き方に多様性がある事です。

チャイルドマインダーの仕事は、人それぞれ全く異なっており、自分の性格・ライフスタイルに合わせて自由な働き方を選択する事ができます。

後でも詳しく説明しますが、例えば自分の家を保育ルームとして自分の空いている時間だけ仕事をするとか、サービス利用者の自宅へ訪問して、必要な時だけ保育サービスを提供したります。

また、企業内の託児所、ホテルに併設されているキッズルームなどでフルタイムとして働く事もできますし、時間を決めてパート・アルバイトとして働く事もできます。

さらには、幼児向けの英会話教室などでも、チャイルドマインダーの知識や技術を役に立てる事ができます。このパターンは自分で独立開業する場合などに特に有効な方法となります。

資格取得後の具体的な働き方は後で詳しく書かせていただきますので、後でゆっくり読んで下さい。

ここでは、子どもに関わる仕事として存在する保育士とベビーシッターとの違いを説明します。これらの他の仕事と比較する事で、チャイルドマインダーの魅力が理解できます。

特徴

チャイルドマインダー

ベビーシッター 保育士
働く場所

自宅や訪問など自由に選べる

指定された場所へ訪問 決められた施設内で集団保育
1人で世話する人数 自分で自由に設定できる(4人以下の少人数が多い) 2〜3人くらい
(所属する会社によって異なる)

0歳児:3人

1〜2歳児:6人

3歳児:20人

4歳児以上:30人

労働時間 自分で自由に設定できる 所属する会社に決められる 原則として1日8時間勤務
収入 自分で自由に設定できる 所属する会社に決められる 所属する会社に決められる

この表を見ていただければ分かるように、チャイルドマインダーの仕事は自分で自由に決められる事が保育士、ベビーシッターと比べると格段に多いという事です。

では、具体的に資格を取得した後、みんなはどんな働き方をしているのでしょうか。代表的な働き方をいくつかご紹介します。

↓↓ヒューマンは世界で通用する日本初のチャイルドマインダーBTEC認定スクール↓↓

資格取得後の進路。働き方について。

チャイルドマインダーの働き方は自分の考え方次第でいくらでもあるのですが、よくある典型的なパターンとして以下のようなパターンがあります。

  1. 自宅に保育ルームを開設
  2. 場所を借りて保育ルームを開設
  3. 英語、スポーツ、音楽などの幼児教室を開設
  4. お客様と直接契約して自宅に訪問する
  5. チャイルドマインダーの派遣会社に登録する
  6. 病院、児童施設などの施設で働く
  7. ホテル、美容院などのキッズルームで働く

これらがよくあるパターンです。1〜4は個人事業主又は起業するタイプで、5〜7は企業に雇われて働くタイプです。

どちらが良いかは、人それぞれなので自分の性格に合ったものを選べば良いでしょう。

独立開業したり起業を考えている人の場合に多いのは3のパターンです。ピアノが弾けるとか英語が得意とか国語や算数など子どもに教えるのが得意など、何か特技を活かした幼児教室をオープンして、付加価値としてチャイルドマインダーの資格を活用するというパターンです。

お客様となる子どもの両親にとっても、単なる習い事だけでなく、チャイルドマインダーの資格を持った人に質の高い幼児教育を受けられるというのは魅力でしょう。

集客する時に有利な武器になる事は間違いありません。

会社に就職・転職して働く人で最近増えているのが7のパターンです。キッズルームを企業内に作る会社が増えていますし、お客様がゆっくりくつろげるようにキッズルームを設置しているホテルが急増していますので、そこにニーズが拡大しています。

7のパターンは子どもとゆっくりと向き合って仕事ができる最もチャイルドマインダーらしい働き方かもしれませんね。

ここまで読んでいただけたあなたらもう気付いているはずです。それは子どもが好きな人や子どもに関わる仕事がしたい人にとってはチャイルドマインダーは天職だという事です。

では、どうすればチャイルドマインダーの資格が取れるのでしょうか?

実はチャイルドマインダーの資格を取る時には、スクール選びが決定的に大事です。スクール選びで資格を取った後に成功するかどうかの90%以上が決まります。

そこで、スクール選びのコツとおすすめのスクールをご紹介します。

↓↓ヒューマンは世界で通用する日本初のチャイルドマインダーBTEC認定スクール↓↓

スクール選びが大事な理由

チャイルドマインダーというのは民間資格の1つであり、そのような名前のついた資格はたくさん存在します。

民間の各会社が独自に認定しているような資格がたくさんあり、中には知名度や信頼性が低く持っていても何の役にも立たないものもありますので注意が必要です。

ですから、どこのスクールでどのチャイルドマインダーの資格を取るかが極めて大切なのです。実績、信頼性、知名度のある取って意味のある資格を取らなければなりません。

また、資格取得後の就職や転職のサポートがあるかどうかも大切です。

資格を取った後、独立開業しようとしたけど、どのように保育ルームを開設すればいいのか分からない、どれくらい資金がいるのか分からない、どのようにして集客すればいいのか分からないというのではうまく行きません。

また、雇ってもらえる会社などを紹介してもらえ無ければ自分で就職・転職する会社を探すのも大変です。

したがって、スクール選びのポイントとして大事な事は、次の2点です。

  1. 実績・信頼性・知名度を全て揃えた資格が取れること
  2. 資格取得後の独立開業、就職・転職のサポートがあること

この2つを兼ね備えたスクールを選びましょう。

残念ながら日本ではこの2つを兼ね備えたスクールはほとんどありません。しかしながら、この2つを兼ね備えたスクールが1つだけあります。

それはヒューマンアカデミーです。

資格スクール業界の中の最大手の1つであり、人材派遣会社などの資格取得後のサポートまで行っているグループです。

チャイルドマインダーはイギリスで誕生し、100年以上の歴史を誇る専門性を生かした質の高い保育を行う知識を習得した人のみに与えられる資格であり、イギリスでは「国家職業基準資格」に認定され国家が認めた認証期間が資格認定を行っています(BTEC認定)。

ヒューマンアカデミーはこの厳しい監査をクリアして日本で初めてBTEC認定スクールとして認められています。

ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー講座を受講する事で、世界的に通用するBTEC認定の資格を取得する事ができます。

また、さきほども申し上げましたがヒューマンアカデミーは巨大なグループ企業でありスクールだけでなく、その卒業生を就職・転職までサポートするための人材ビジネスも行っているため、資格取得後のサポートが厚いのも魅力的です。

独立開業や起業を目指している人も、講座の中に実践的な「ビジネスの講義」が含まれているので、資格取得後の独立開業の手順も事前に学ぶ事ができます。

さらにヒューマン自体が保育ビジネスに参入しており、それを活用してそのまま仕事をするという道もあります。

ヒューマンアカデミーは、大手の総合的な強みを活かしたトータルの実力と実績がチャイルドマインダー講座でもいかんなく発揮されているというのが私の印象です。

まだまだ、疑問に感じている事もあるでしょう。もっとチャイルドマインダーの事を深く知りたい。講座の内容を具体的に知りたいという人は、こちらのヒューマンの公式サイトから簡単に無料で資料請求できますので検討してみてはどうでしょうか?

↓↓ヒューマンのチャイルドマインダー講座の無料資料請求はこちらから。↓↓

[人気の記事]

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > 子どもと関わる仕事/チャイルドマインダーの資格。嵐も取って人気急騰中!

女性に人気がある資格・検定ランキング 女性に人気の資格ランキング!

ページの上に戻る