世界の長者番付けからわかる稼げる資格!|資格キング

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > 世界の長者番付けからわかる。今、稼げる資格はこれだ!

世界の長者番付けからわかる稼げる資格!

稼げる資格!億万長者になるために必要な資格は・・?

2011年6月24日

世界の長者番付から稼げる資格を考える!

他人の年収が気になって仕方のない人間が毎年必ずチェックするものとしてアメリカのフォーブズ誌が発表する世界の長者番付けがあります。

この長者番付けを見れば、どうやったら世界的な大金持ちになることができるのかが分かるはず。長者番付けから日本の資格で稼げるものは何かを考えてみようという無謀な企画です。

まずは、2011年の世界の長者番付けを確認します。資産欄にある単位は「兆円」ですよ「兆円」。億ではありません。

順位 写真 名前 資産(単位:兆円)
1 カルロス・スリム カルロス・スリム 6.14
2 ビル・ゲイツ ビル・ゲイツ 4.65
3 ウォーレン・バフェット ウォーレン・バフェット 4.15
4 ベルナール・アルノー ベルナール・アルノー 3.4
5 ラリー・エリソン ラリー・エリソン 3.28
6 ラクシュミ・ミッタル ラクシュミ・ミッタル 2.58
7 アマンシオ・オルテガ アマンシオ・オルテガ 2.57
8 エイキ・バチスタ エイキ・バチスタ 2.49
9 ムケシュ・アンバニ ムケシュ・アンバニ 2.24
10 クリスティ・ウォルトン クリスティ・ウォルトン 2.2
24 ラリー・ページ ラリー・ペイジ 1.64
24 サーゲイ・ブリン サーゲイ・ブリン 1.64
46 スティーブ・バルマー スティーブ・バルマー 1.2
52 マーク・ザッカーバーグ マーク・ザッカーバーグ 1.12
110 スティーブ・ジョブズ スティーブ・ジョブズ 0.69

データ参照:http://www.forbes.com/ 画像参照:Wikipedia

まず、1位はビル?ゲイツを抜いて堂々の1位に輝いたメキシコの実業家カルロス・スリムです。カルロス・スリムは、メキシコ最大の電話会社のテルメックスや中南米最大の携帯電話会社のアメリカモバイルのオーナーです。日本で言えば、NTTグループのオーナーのような感じです。

2位は、言わずと知れたマイクロソフトを率いるビル・ゲイツです。ビル・ゲイツは長い間、1位に君臨し続けていたのですが、現役を引退し、巨額の資産をどんどん寄付したりしているようで資産が減少傾向にあります。たくさん稼いで社会に還元するのがアメリカ流。すごい!

3位は、オマハの賢人と呼ばれ、投資の神様であるウォーレン・バフェットです。実際の価値より低い価格のついている会社の株を大量に取得することで世界3位の億万長者になりました。

もちろん、あくまで可能性ですよ。資格を取ってもセンスがなかったり努力をやめれば終わりです。ただ、どの資格を取るか考える時の1つの指標になるでしょう。

トップ3から考えられる稼げる資格

1位のカルロス・スリムはは、通信会社のオーナーです。通信というインフラを抑えたビジネスマンなので資格とはかけ離れすぎているのでここでは置いておきます。

2位のビル・ゲイツは優秀な経営者であると同時に一流のプログラマーです。ということは、IT系の資格を取ってコンピュータの勉強をすれば億万長者になれる可能性がるということ。これは、後でも書きますが、間違いないと思います。IT系の資格を取れば億万長者になれる可能性が高まります。

3位のウォーレン・バフェットは投資の神様です。ビジネススクールで投資についての勉強をしたりもしています。MBAや証券アナリストなどの投資系の資格も億万長者になれる可能性があるということです。

IT系資格がやっぱり稼げる!

トップ100くらいまで調べてみると分かるのが、若くて一代で億万長者になっているのは、ほとんどがIT企業の創業者たちです。

2位のビル・ゲイツは、マイクロソフト。5位のラリー・エリソンはオラクル。24位のラリー・ペイジとサーゲイ・ブリンはグーグル。46位のスティーブ・バルマーはマイクロソフト。52位のマーク・ザッカーバーグはフェイスブック。110位のスティーブ・ジョブズはアップル

これらは全部創業者が一代で築き上げた企業です。全部IT企業です。アップルなんて、世界の全ての会社の中で時価総額2位です。ザッカーバーグは27歳ですよ。

親が資産家ではなく、一代で億万長者になりたければIT企業を作って一発当てるのが最も可能性が高いでしょう。

じゃあ、日本の長者番付けはどうなのか気になるところ?それを見てみましょう。

日本の長者番付をチェック!

IT資格が一番稼げるというのは、日本の長者番付けを見ても正しいと分かります。

1位の孫正義さんは、日本の代表的なIT企業であるソフトバンクの創業者。5位の三木谷浩史さんは楽天の創業者。14位の田中良和さんはGREEの創業者です。ミクシィの笠原健治さんも上位にランクインしています。

孫正義

三木谷浩史

笠原健治

田中良和

ソフトバンク創業者
孫正義さん

楽天創業者
三木谷浩史さん
ミクシィ創業者
笠原健治さん
グリー創業者
田中良和さん

 

ただ、この人たちは、あくまでIT企業の経営者というだけで、実際に自分でバリバリとプログラムを書いていたというわけではありません。孫さんとか田中さんは、昔は自分でも書いていたようです。

いずれにせよゼロから成り上がって億万長者になるには、ITをフルに活用できる力のあることが必須条件のような気がします。

日本の三大国家資格は稼げない!

稼げる資格といえば、思いつくのが三大国家資格と呼ばれている最難関国家資格です。司法試験公認会計士不動産鑑定士など。

確かに、これらの国家資格は、普通の平均的なサラリーマンよりは稼げます。

しかし、一攫千金で億万長者を目指すというのであれば、実は三大国家資格といえども決して稼げる資格ではありません

少なくとも、世界や日本の長者番付けに、弁護士や公認会計士という職業の人は全く名前がありません。

断言します。億万長者を目指して何か資格を取るというのであれば、絶対にIT資格です。

もし、億万長者になれなくても、ITの技術を身につけておけばいくらでも仕事があるのが現実です。

この停滞している日本で唯一成長している業種がIT産業なのです。

何か資格を取ろうと考えている人で、できればお金をたくさん稼ぎたいと思っている人であれば、IT資格の入門資格であるITパスポートから挑戦すればよいと思います。

ITパスポートの勉強をすることで、ITの基本的な知識を付けることができますし、資格を取れば、就職や転職にも役立ちます。

ITパスポートから基本情報技術者などにステップアップしていくことで、自然とITスキルを身につけることができます。勉強のきっかけ作りとして資格を取ることを目標にするというのは本当におすすめです。

人間は、近くにある目標がなければ行動することができません。億万長者への第一歩として、ITパスポート、基本情報技術者などのIT資格を目指してみましょう。

あとがき

これに関しては、様々な異論があると思います。IT資格を持っている多くの人がIT土方と呼ばれ安い給料でこき使われているとか、ビル・ゲイツはプログラマーとしてより経営者としての力が突出していたからだなど。

もちろん、IT資格を取ったからといって、億万長者になれるわけではありません。資格がなくても億万長者になっている人もいます。

あくまで資格選びの1つの指標となるということです。

ITパスポートを取るためにはスクールで勉強するのが速いと思います。スクール情報サイトでITパスポート講座を実施しているのたくさんのスクールを探すことができるので、億万長者を目指して挑戦して見てください。

[人気の記事]

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > 世界の長者番付けからわかる。今、稼げる資格はこれだ!

女性に人気がある資格・検定ランキング 女性に人気の資格ランキング!

ページの上に戻る