応用情報技術者試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

応用情報技術者試験について

次回の試験日は《2017年4月16日 (確定)》です。残り89日です。

応用情報技術者試験は、独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センターが実施している、経済産業大臣認定の国家資格です。

応用情報技術者試験は、平成21年度以前は、ソフトウェア開発技術者試験という名称で実施されていましたが、平成21年度移行名称が変更されています。

受験対象者は、高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者とされており、高度なIT技術を有する者を対象にした試験です。

クライアントの問題を解決するために、システムを開発したり戦略案を作成するなどの仕事をするのに役立つ国家資格ですので、システム開発会社などで働きたい人は取得しておきたい資格です。

ITパスポート基本情報技術者の上位レベルに位置する資格と考えられていますので、段階的に受験するのがおすすめです。

応用情報技術者試験の概要

【応用情報技術者試験概要】

受験資格

受験制限は特にありません。誰でも受験することができます。

試験内容

〜午前の部〜

時間:9:30〜12:00(150分)

出題形式:多肢選択式(四肢択一)

出題数:80問

解答数:80問

〜午後の部〜

時間:13:00〜15:30(150分)

出題方式:記述式

出題数:12問

解答数:6問

試験科目

テクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系の3分野から幅広く出題されます。

〜テクノロジ系〜

基礎理論、コンピュータシステム、技術要素、開発技術など。

〜マネジメント系〜

プロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、など。

〜ストラテジ系〜

システム戦略、経営戦略、企業と法務など。

合格基準

午前、午後ともに100点満点中、60点以上で合格となります。

申込み期間

例年以下の期日に受付されています。

春:1月中旬から2月中旬くらい
秋:7月中旬から8月中旬くらい

試験日

例年、以下の期日に実施されています。

春:4月の第3日曜日
秋:10月の第3日曜日

受験料

5,100円

問合せ先

独立行政法人情報処理推進機構
〒113-6591
東京都文京区本駒込二丁目28番8号
文京グリーンコートセンターオフィス15・16階(総合受付13階)
TEL:03-5978-7501
FAX:03-5978-7510

参照:独立行政法人情報処理推進機構(応用情報技術者試験)

このページを見ている人はこんなページも見ています。

応用情報技術者試験おすすめのテキスト・問題集

応用情報技術者試験に合格するために役に立つおすすめのテキストや問題集を紹介しています。

  1. ニュースペックテキスト 応用情報技術者
  2. 徹底攻略 応用情報技術者教科書
  3. 2015 応用情報技術者午後問題の重点対策

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る