簿記実務検定試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

簿記実務検定試験について

有名な簿記の資格としては、日本商工会議所が実施している日商簿記検定と、全国経理教育協会が実施している簿記能力検定試験があります。

これら2つの簿記資格とは、少し趣きを異にするのが、簿記実務検定試験です。簿記実務検定試験は、原則として、受験対象者が高校生とされていて、主に、商業高校生や工業高校生向けに作られている資格です。

したがって、一般的に試験の難易度は低く設定されています。ただ、基礎的な知識が確実に身につけないと、上級レベルに合格することができないという点は、他の簿記資格と同じです。

試験は、1級会計、1級原価計算、2級、3級の4段階で実施されています。

簿記は、どんな仕事をするにも不可欠の知識です。ぜひとも、取得しておきたい資格です。

また、合格し簿記の知識を身につけることによって税理士公認会計士にステップアップしていくことも考えられます。また、中小企業診断士ファイナンシャルプランナーなどにも応用できます。

簿記実務検定試験の概要

【簿記実務検定試験概要】

受験資格

特に制限はありません。誰でも受験出来ます。

試験内容

制限時間は、90分で実施されます。

1級は、会計、原価計算のどちらか一方だけの受験も可。

試験科目

〜1級(会計)〜

簿記の基礎知識、貸借対照表、企業会計の基礎知識、財務諸表の分析など。

〜1級(原価計算)〜

原価と原価計算、工業簿記など。

〜2級〜

簿記の基礎知識、貸借対照表、割賦販売、手形、法人税など。

〜3級〜

簿記の基礎知識、貸借対照表など。

試験日

例年、以下の期日に実施されています。

1月第4日曜

6月第4日曜

受験料

1級:1科目につき 1,000円

2級:1,000円

3級:1,000円

簿記実務検定試験おすすめのスクール

簿記実務検定試験に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

簿記実務検定試験おすすめの予備校!

資格の大原資料請求

資格の大原

資格の大原は、テレビのCMでよく流れている有名なスクールです。資格の大原は、資格スクールとしての実績も抜群!特に、簿記試験と税理士試験で圧倒的な実績があります。
資料請求はこちら!

資格の学校TACに資料請求する!

資格の学校TAC

資格の学校TACは、実績があるし、校舎も全国の駅前や一等地にあるので通いやすくて便利!オンラインでの講義配信も充実しているので、学校に通う時間がない方にもおすすめ。特に公認会計士、税理士試験、公務員試験で圧倒的な実績があります。
資料請求はこちら!

資格のLECのオンライン講座一覧!

LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインドは、通称レックと呼ばれている資格スクールです。大手資格予備校の中でも歴史と実績のある信頼できる資格の学校です。
資料請求はこちら

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る