英単語検定の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

英単語検定について

英単語検定は、英単語の力だけに焦点を当てて、現在の英単語力を計り、英単語力の向上を目指すために設置された民間資格です。

英単語検定は、2009年より実施された比較的新しい資格であり、TOEICTOEFL英検などの他の英語資格とは趣きを異にしている資格です。

英文が読めない原因のほとんどは、単語力であると言われています。文章中に出現するできるだけ多くの単語を理解していれば、ほとんどの英文は理解することができますので、英語の力をつけるには、単語力を上げることが一番の近道です。

単語を覚えるのは、具体的な目標を定めにくく、こつこつと地道な努力が必要ですので、つい敬遠しがちですが、この英単語検定に合格するということを明確な目標として、単語力の向上を図りましょう。

なお、この英単語検定は、1級、準1級、2級、準2級、3級、4級、5級の全7レベルが設置されています。

実力診断!英単語検定の過去問に挑戦!

英単語検定の概要

【英単語検定概要】

受験資格

受験資格は特にありません。誰でも受験することができます。

レベル

5級:中学生低学年レベル 約400語

4級:中学生高学年レベル 約800語

3級:中学校卒業レベル 約1200語

準2級:高校低学年レベル 約2200語

2級:高校卒業レベル 約2600語

準1級:大卒・社会人レベル 約7300語

1級:ネイティブレベル 約12000語

試験内容

マークシート方式の四肢択一で実施されます。

問題数は、全100問出題されます。

合格基準

70%以上の正解で合格となります。

試験日

2月、6月、9月、11月の年4回実施される予定です。

受験料

5級・4級:1,500円

3級:2,000円

準2級:2,500円

2級:3,000円

準1級:3,500円

1級:4,000円

参照:日本英会話協会(英単語検定)

英単語検定についてのコメント

英単語検定について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

英単語検定に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

2件

HN(ハンドルネーム):水口栄一 | 2017年12月16日6:44:12

私はこれまで英語の勉強にいろいろ取り組んできましたが、この単検を受けさせて頂いてほんとに素晴らしさが実感できました。これは英単語をマスターするための最も効果的な方法だということです。

HN(ハンドルネーム):ななしの権兵衛 | 2018年6月15日12:05:33

合格基準(正答率等)わかりませんが時間がなかった印象です

35分の間に100問ですので一問3分しかありません
人によっては参考書を買って対策を練った方がいいかも...?

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る