小型船舶操縦士の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

小型船舶操縦士について

小型船舶操縦士とは、いわゆるボート免許と呼ばれている資格で、エンジン付きのボートを操縦するために必要な資格です。免許ですが、法律によって実施されているという点では、国家資格の1つと言えます。

小型船舶操縦士の免許を持っていれば、家族や仲間でクルージングに出かけたり、釣りを楽しんだりすることができます。

小型船舶操縦士の試験もそれほど難しくないですし、ボートの値段も安いものもあり、レンタルなどもあるので、実は意外と簡単にボートでマリンレジャーを楽しむことができます

小型船舶操縦士は、操縦できる船の大きさや航行できる距離などで、1級免許、2級免許、2級湖川出力限定免許、特殊小型免許の4つに区分けされています。

四方を海で囲まれている海洋国である日本に、せっかく住んでいるのですから、ぜひとも多くの人に取得して欲しい免許です。

なお、海技士(航海)海技士(機関)の資格を有している場合、一定の免除があります。

小型船舶操縦士の概要

【小型船舶操縦士概要】

受験資格

以下のような受験制限があります。

〜1級〜

満17歳 9か月以上

〜2級〜

満15歳 9か月以上

〜2級湖川小出力限定〜

満15歳 9か月以上

〜特殊小型〜

満15歳 9か月以上

試験内容

身体検査、学科試験、実技試験で実施されます。

試験科目

〜身体検査〜

視力、弁色力、聴力、疾病及び身体機能の障害。

〜学科試験〜

小型船舶操縦者の心得及び遵守事項、交通の方法、運航など。

〜実技試験〜

小型船舶の取扱い、基本操縦、応用操縦など。

免除項目

海技士(航海)の免許受有者は、全ての場合において、学科試験のうち「交通方法」、「運航」及び「上級運航1」が免除されます。

海技士(機関)の免許受有者は、全ての場合において、学科試験のうち「上級運航2」が免除されます。

試験日

随時実施されています。

受験料

〜1級〜

身体検査:3,200円
学科試験:5,900円
実技試験:18,600円
合計:27,700円

〜2級〜

身体検査:3,200円
学科試験:3,000円
実技試験:18,600円
合計:24,800円

〜2級湖川小出力限定〜

身体検査:3,200円
学科試験:2,200円
実技試験:14,700円
合計:20,100円

〜特殊小型〜

身体検査:3,200円
学科試験:2,600円
実技試験:16,000円
合計:21,800円

問合せ先

国土交通省海事局 海技課
東京都千代田区霞が関2-1-3 中央合同庁舎3号館

参照:国土交通省(小型船舶操縦免許)

小型船舶操縦士についてのコメント

小型船舶操縦士について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

小型船舶操縦士に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

1件

HN(ハンドルネーム):カズオ | 2017年5月24日5:24:36

最近、各所の大型河川などに出かけると多くの方が水上バイクで遊んでいます。友人同士なのか会社の同僚なのかはたまた恋人同士なのかわかりませんが、なにしろ大人数で縦横無尽に川占領という感じです。私は趣味のひとつとして沖釣りなんかも行きますが海上ポイントに行く道中にたまにそういう軍団に出会うことがあります。海上といえ地上と同じような交通法規は存在します。遊びの部分での海上乗物は優先順位において底辺に位置します。釣り船においても乗客を乗せての商売です。その進行を妨害するような行為は何なんでしょう。なんでこんな話から入ったかと言うと好きな場所で好きなことをするにはやはりルールを守るのは当然ですよね。私は海、川が大好きです。特に海は特別な場所であり海があれば後はいらないというくらい好きです。海で遊ぶといっても浜辺で寝転ぶとは違って基本的に潜って泳いでまた潜るみたいな一日中海の中の遊びです。いろいろな島や海岸などに遊びに行っていくとどうしても遊べる範囲に限界が出てきます。本島から離島にいきたい、サンゴ帯に行きたいその時どうしても誰かの補助を受けなければなりません。それでは補助のありなしによって行けたり、行けなかったりしてしまう。なんとか自分でそこへ行ってみたい、それが船舶免許をとった理由です。自分で操船するからには誰からも文句のないようにしたいものです。海には川には操船ルールが存在します。標識があります、制限速度があります。そして状況によっての正しい判断があります。船舶免許を取得するには特別前もって予習をしたりすることはあまりありません。海上ルール、行動に関して丸一日講習を受けます。かなり厚い参考書を最初から最後までみっちりやります。ほとんど初めての事なので覚えるのにかなり苦労します。操船講習もありますがどちらかというと筆記試験の方がメンタルにきます。そして一週間後受験です。実際の話、合格率はかなり高いと思います。みんな海に出たくて懸命にやるんだから当然ですよね。はれて合格すれば自分のタイミングで海に出れます。船を借りて沖にも行けます、離島にも行けます。海遊びの幅が大きく広がります。なんて素晴らしいんだ。
さあ!船舶免許とろうよ。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る