会計ファイナンシャル検定の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

会計ファイナンシャル検定について

会計ファイナンシャル検定のイメージ画像

会計、金融、ファイナンスの知識はビジネスだけでなく人生で絶対に役立つ知識の一つです。

2007年から2009年くらいにかけて、リーマンショックやサブプライム危機などの歴史的に見ても大変深刻な金融危機が世界を震撼させました。

多くの大企業が倒産し、大量の失業者を生み、世界中の人が失望し、将来に対して大きな不安を持つことになったのは記憶に新しい事です。

今ではビジネスを始めあらゆる事がグローバル化し、世界中が切っても切れない縁で結ばれており、どこかで大きな問題が発生すると、それが世界中に影響を及ぼす時代になっています。

そんな中で、金融の専門家だけでなく、より多くの人が会計、ファイナンスなどの知識やスキルを身につける必要が出てきました。

新興国を含めた世界的なグローバル競争で、勝ち残っていくためには、あらゆる人が経済、会計、金融の知識で武装する必要があります。

そのような要望に応えるために、2010年より会計ファイナンシャル検定はスタートしました。

ただし、資格・検定としての価値は、正直に申し上げまして、現段階ではほとんど無いといえるでしょう。もちろん、今後の運用次第では価値が上がってくる事はあり得ますので、正確な評価をするにはまだまだ時間が必要です。

会計の基礎的な知識を身につけるためには、やはり日商簿記が圧倒的な知名度を誇っていますし、専門家になるのであれば公認会計士という国家資格があります。

会計系の資格に関しては、やはりこの2つが圧倒的な実績と信頼性を獲得しています。

また、金融の専門家になるのであれば、日本では歴史・知名度から考えて証券アナリストが断然おすすめです。

この会計ファイナンシャル検定は、簿記や公認会計士を持っていて、それでもまだ何か会計系の資格・検定が欲しいという人であれば受験するとよいでしょう。

会計ファイナンシャル検定の概要

【会計ファイナンシャル検定概要】

受験資格

受験制限は、特にありません。誰でも受験することができます。

レベル

【B級】

実務をも兼ね備えた応用レベル

【C級】

会計、ファイナンス、法務の知識に関する基礎レベル

試験内容

筆記試験によって実施されています。

試験科目

【会計知識】

  • 財務会計
  • 貸借対照表・損益計算書
  • 原価計算
  • 経営分析

【ファイナンス知識】

  • 景気・物価指標の基礎
  • 資金調達の基礎
  • 国際会計
  • 保険の基礎

【法務知識】

  • 会計法務
  • 企業法務
  • ファイナンシャル法務
試験日

7月と12月の年2回実施されています。

試験地

東京

受験料

C級:5,800円

B級、準A級、A級は調整中。

問合せ先

株式会社マウンハーフジャパン
〒220-8144
神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目2番1号横浜ランドマークタワー44階
E-Mail:info@k-financial.info

参照:会計ファイナンシャル検定公式ホームページ

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る