不動産コンサルティング技能試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

資格一覧へ戻る > 民間資格一覧 > 不動産系資格一覧 > は行資格一覧 > 不動産コンサルティング技能試験・登録制度

不動産コンサルティング技能試験・登録制度について

不動産コンサルティング技能試験・登録事業は、(財)不動産流通近代化センターが実施している、国土交通大臣の登録を受けて実施する登録・証明事業で、民間資格にあたります。

宅建主任者不動産鑑定士などを対象にして、不動産に関する専門知識・技能を活用して客観的な立場から不動産の利用・処分・管理・投資などのアドバイスをするために必要な能力を有するかどうかを試す試験制度です。

試験に合格し、不動産コンサルティング技能登録者になると、法令に基づいて、不動産特定共同事業法における業務管理者となるための資格を得ることができます。

また、不動産投資顧問業登録規程における登録申請者及び重要な使用人の知識についての審査基準を満たす資格とされています。

不動産関連の仕事をしている人で、不動産のコンサルティング業務を行いたい人は取得しておきたい資格です。

不動産コンサルティング技能試験・登録制度の概要

【不動産コンサルティング技能試験・登録制度概要】

受験資格

以下のいずれかの者が受験することができます。

1、宅地建物取引主任者資格の登録を受け、宅地建物取引業務に従事している者、または、今後従事しようとしている者。

2、不動産鑑定士の登録を受け、不動産鑑定業務に従事している者、または、今後従事しようとしている者。

試験内容

午前に択一式試験、午後に記述式試験が実施されます。

試験科目
  1. 事業と実務
  2. 経済
  3. 金融
  4. 税制
  5. 建築
  6. 法律
申込み期間

例年、8月くらいから9月くらいまで受付されています。

試験日

例年、11月の第2日曜日に実施されています。

試験地

札幌・仙台・東京・横浜・静岡・金沢・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・沖縄の12地区(予定)

受験料

30,000円(消費税含む)

参照:(財)不動産流通近代化センター

不動産コンサルティング技能試験・登録制度についてのコメント

不動産コンサルティング技能試験・登録制度について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

不動産コンサルティング技能試験・登録制度に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る > 民間資格一覧 > 不動産系資格一覧 > は行資格一覧 > 不動産コンサルティング技能試験・登録制度

ページの上に戻る