ビアテイスターの解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

ビアテイスターについて

ビアテイスターは、世界のビールの歴史や基礎的な知識を身につけているビールのプロフェッショナルに与えられる称号で、民間資格の1つとなります。

ビールの味わい方や味、品質、スタイルの評価方法などについての知識とテイスティングなどの幅広いスキルが要求されます。

ビアテイスターの資格を取得するためには、東京か大阪で実施されるセミナーを修了し、その後に実施される認定試験に合格する必要があります。

セミナーでは、約30種類のビールを試飲しながらの講義となりますので、ビール好きの人にはそれだけで十分に楽しむことができるでしょう。

ビールを扱う飲食店・酒販店関係者・アルコール会社勤務者・ビール愛飲家などの業界関係者が受験者に多く、しっかりとセミナーを受講すれば合格率は約85%となっています。

アルコールを扱う事の多い飲食業界、サービス業、アミューズメント業界のなどに就職を希望している人であれば、よいアピールポイントになるかもしれません。

単に趣味としてビールが好きな人にもおすすめの資格です。他にも、ビールの検定としては日本ビール検定というものが実施されています。

ビアテイスターの概要

受験資格

以下のような、受験制限があります。

20歳以上で日本地ビール協会会員であること。

試験内容

筆記試験55問および官能評価試験6問で実施され、以下のようなテーマから出題されます。

  • ビアテイスターの役割
  • 官能評価の方法と手順
  • ビールの基礎知識
  • ビールの購入法とサービング
  • ドイツ・チェコ・オーストリア発祥のビアスタイル
  • イギリス・アイルランド発祥のビアスタイル
  • ベルギー発祥のビアスタイル
  • アメリカ発祥のビアスタイル

合格基準

筆記試験、官能評価試験が共に75点以上の場合に合格となり、ビアテイスターとして認定されます。

試験日

年に数回実施されています。

試験地

東京・大阪・その他地方の主要都市で実施されています。

合格発表日

1カ月以内に郵送にて通知されます。

受験料

講習・認定試験料:16,000円

認定試験のみ:5,000円

日本地ビール協会入会金:10,000円

日本地ビール協会年会費:12,000円

問合せ先

日本地ビール協会本部
〒659-0068
兵庫県芦屋市業平町8-14-002
TEL:0797-(34)7751

参照:日本地ビール協会

ビアテイスターについてのコメント

ビアテイスターについて詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

ビアテイスターに興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る