珠算検定(全国商工会連合会)の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

珠算検定(全国商工会連合会)について

珠算検定(全国商工会連合会)とは、名前のとおり珠算に関する能力を有するかどうかを試す試験で、民間資格です。

珠算に関する能力を試す試験としては、珠算能力検定(日本商工会議所)がありますが、珠算能力検定(日本商工会議所)は公的資格である点が異なります。

コンピューターの発達した現代でも、珠算のできる人は集中力に富み、計算能力に優れているため重視 されている。

全国商工会連合会珠算検定の1〜3級に合格すれば、履歴書に権威ある資格として記入で き有利な就職条件となる。

頭と指と集中力を鍛えて計算のスピードを上げれば、就職や転職で有利になるでしょう。

珠算検定(全国商工会連合会)の概要

【珠算検定(全国商工会連合会)概要】

受験資格

受験資格は特にありません。

誰でも受験することができます。

試験内容

〜10・9級〜

みとり算、かけ算

〜8級〜1級〜

みとり算、かけ算、わり算

※10・9級は同じ問題で実施する。

合格発表は検定試験実施後、3週間以内に行われる。

申込み期間

例年、以下の期間に受付されています。

各試験日の2ヵ月前から1ヵ月前まで。

4月中旬〜5月中旬
7月上旬〜8月下旬
9月中旬〜10月中旬
12月中旬〜1月中旬

【申込方法】

所定の受験申込書を楷書で記入(1級受験者は最近1年以内に撮影した上半身の写真を貼付)のうえ、検定料を添えて、都道府県商工会連合会または試験を実施する商工会に提出する。

試験日

例年、以下の期日に実施されています。

年4回実施されています。

6月の第3日曜日
9月の第3日曜日
11月の第3日曜日
2月の第3日曜日

受験料

10〜7級:各710円

6〜4級:各920円

3級:1,330円

2級:1,530円

1級:2,040円(各税込)

参照:全国商工会連合会

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る