Javaプログラミング能力認定試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

資格一覧へ戻る > 民間資格一覧 > IT資格/パソコン資格一覧 > A〜Z行資格一覧 > Javaプログラミング能力認定試験

Javaプログラミング能力認定試験について

次回の試験日は《2017年6月18日 (確定)》です。残り20日です。

Javaプログラミング能力認定試験とは、プログラム言語の中でも最近最もポピュラーな言語になっているJavaを学習している者を対象にその技術能力を認定するための民間資格です。

Javaというのはプログラミング言語の1つなのですが、最近ではウェブサイトやAndroidスマートフォンで使われており、プログラマーを目指す者にとって欠かせないものとなっています。

IT革命により、これからますます需要が増えるし、必要とされる技術のレベルのますます高くなっていくことが予想されます。

現在の社会的ニーズに合致した資格で、まさに、旬のIT資格ということができると思います。

プログラマーとしての能力を客観的に証明してくれる資格ですので、プログラマーを目指す方はぜひ取得しておきたい資格です。

Javaプログラミング能力認定試験は、1級、2級、3級が設置されています。

現在、累計受験者数は、36,600名名にも達し人気のあるIT資格となっています。(平成27年7月現在)

iPhoneの登場以来、ソフトウェア開発の主流がPC向けではなくスマートフォン向けのアプリになってきています。

世界で最大のシェアを誇るAndroidのアプリを開発するプログラミング言語がJavaであることから今後もますますJavaは重要なプログラミング言語になっていくと思われます。

【特集記事】学歴無しでも年収1000万超えを狙えるIT資格。急成長のスマホアプリ市場を狙え!

プログラマー、ITエンジニア、IT業界で仕事をしたくて就職・転職を検討している人、コンピュータに興味がある全ての人におすすめの資格です。

Javaプログラミング能力認定試験の概要

【Javaプログラミング能力認定試験概要】

受験資格

受験制限は特にありません。誰でも受験することができます。

レベル
1級
オブジェクト指向に基づく分析・設計(UML)により業務システムの流れを把握し、変更仕様に従ってプログラムの保守ができる能力を有する。なおUMLの表記はユースケース図、シーケンス図、クラス図などの基本的な知識を有する。
2級
Javaに関する一般的な知識を有し、小規模なプログラム(アプリケーション、アプレット)が適切に書ける。オブジェクト指向についての一般的な概念を理解している。
3級
Javaに関する基本的な知識を有し、簡単なプログラムが書ける。オブジェクト指向についての基本的な概念を理解している。
試験内容

3級と2級は、マークシートの多肢選択式で実施されます。

1級は、パソコンを使用しての出題となります。

試験科目

各級それぞれ以下のような問題が出題されます。

1級
事前に公開されているテーマプログラム(2,200行程度)に対する仕様変更、 仕様追加に対応したプログラム作成(コーディング・入力・コンパイル・デバッグを含む)、および変更仕様書の作成など。
2,3級
Javaプログラミングに必要なプログラミング知識・技能など。
合格基準

各級ともに得点率が60%以上で合格となります。

合格率は例年60~70%くらいとなっています。

申込み期間

例年以下の期間に受付されています。

5月中旬から約1ヶ月くらい。

11月中旬から約1ヶ月くらい。

試験日

例年以下の期日に実施されています。

例年7月と2月の年2回。

試験地

札幌、東京、名古屋、大阪、福岡で実施されています。

合格発表日

試験日から約1ヶ月後くらいに合格発表があります。

受験料
1級
7,600円
2級
6,200円
3級
5,100円
問合せ先

サーティファイ認定試験事務局
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8
茅場町駅前ビル
TEL:0120-031-749
FAX:0120-031-750
E-mail:info@certify.jp

参照:サーティファイ情報処理能力認定委員会

Javaプログラミング能力認定試験についてのコメント

Javaプログラミング能力認定試験について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

Javaプログラミング能力認定試験に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

Javaプログラミング能力認定試験おすすめのスクール

Javaプログラミング能力認定試験に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

Javaプログラミング能力認定試験おすすめのスクール!
KENスクール資料請求・体験レッスン

KENスクール

KENスクールはITとパソコンの専門スクールなので、プログラミングなどを学ぶ人には最適。JAVAコースも有ります。
無料の資料請求や体験レッスンはこちら

ヒューマンアカデミー資料請求・体験レッスン

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは人材会社をグループに持つ強みを生かして就職・転職までのサポートが強いのが特徴です。全国の駅前にあるので通学が大変便利です。
無料の資料請求や体験レッスンはこちら

ケイコとマナブ資料請求・体験レッスン

ケイコとマナブ

約80,000件の講座・レッスン情報が掲載されています。週末だけのレッスンなど、あなたにぴったりのスクールが見つかるはず。
無料の資料請求や体験レッスンはこちら

このページを見ている人はこんなページも見ています。

Javaプログラミング能力認定試験おすすめのテキスト・問題集

Javaプログラミング能力認定試験に合格するために役に立つおすすめのテキストや問題集を紹介しています。

  1. スッキリわかるJava入門
  2. スッキリわかるJava入門 実践編
  3. なぜ、あなたはJavaでオブジェクト指向開発ができないのか―Javaの壁を克服する実践トレーニング

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る > 民間資格一覧 > IT資格/パソコン資格一覧 > A〜Z行資格一覧 > Javaプログラミング能力認定試験

ページの上に戻る