医療事務管理士の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

医療事務管理士について

次回の試験日は《2017年11月25日 (確定)》です。残り34日です。

医療事務管理士とは、医療の事務に関する知識・能力を有するかどうかを試すための資格試験で、民間資格とされています。

医学の進歩や人口の高齢化にともない、増大し続ける医療費。これらを処理する医療事務の仕事は複雑さをきわめている。

それらを的確に行える技能をもった人材の育成を目的に、制度化されたのが医療事務管理士技能認定試験で、医科と歯科の2分野に分かれている。

全国の医療事務の専門学校を検索

医療事務管理士の概要

【医療事務管理士概要】

受験資格

医療事務管理士には医科と歯科の分野がありますが、どちらも受験資格は特にありません。

誰でも受験することができます。

試験内容

学科試験と実技試験によって実施されています。

試験科目

医科・歯科とも下記の内容により行われています。

〜学科〜(1時間)

1、法規  
医療保険制度、老人保険制度、公費負担制度等についての知識

2、医学一般
各臓器の組織、構造、生理機能、傷病の種類、薬効、臨床検査など医療事務に必要な基礎的医学知識

3、保険請求事務
診療報酬点数表の算定の扱い(歯科については歯科点数表)、診療報酬明細書の記載方法、医療用語等についての知識

〜実技〜(3時間)

診療録より点数を算定

1、外来の診療報酬明細書の記載
2、入院の診療報酬明細書の記載(上記�Aは医科のみに出題されている)
3、医療保険の給付範囲、区分ごとの扱い

※学科・実技とも、診療報酬点数表、その他の資料を参照して答案作成が認められています。

合格基準

次の2つの条件を満たした者を試験の合格者とされます。

学科試験70点以上、実技試験70%以上。

申込み期間

試験実施月の前月末日まで。

試験日

例年、5月・7月・9月・11月・1月・3月の各第4土曜日の年6回実施されています。

受験料

6,000円(税込)

参照:技能認定振興協会

医療事務管理士についてのコメント

医療事務管理士について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

医療事務管理士に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

医療事務管理士おすすめのスクール

医療事務管理士に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

医療事務管理士おすすめのスクール!
福祉資格の専門学校シカトル

シカトル

月間3万4000件以上の資料請求の実績あり!1回の資料請求で複数のスクールにまとめて資料請求できます。料金などを徹底的に比較して自分にぴったりのスクールを選ぶことができるとっても便利なサイトです。

シカトルで無料資料請求する!

ケイコとマナブ資料請求・体験レッスン

ケイコとマナブ

約80,000件の講座・レッスン情報が掲載されています。週末だけのレッスンなど、あなたにぴったりのスクールが見つかるはず。
無料の資料請求や体験レッスンはこちら

ユーキャン資料請求

ユーキャン

テレビのCMや雑誌でよく見ると思いますが、資格取得のための通信講座を他のスクールより安く提供しています。かなりの数の資格や検定などを通信講座で受けることができます。
資料請求はこちら

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る