弁護士は司法書士や税理士等の仕事もできるオールマイティーな資格

司法試験について

次回の試験日は《2017年5月17日 (確定)》です。残り83日です。

司法試験のイメージ画像

ギリシャ神話のテミスは右手に天秤、左手に剣を持ち司法における法と正義の象徴とされている。

司法試験は、裁判官・弁護士・検察官という法曹三者になるための試験で、日本で最難関の国家試験とされています。

現在、実施されている司法試験は2006年度からスタートしたもので、その頃から合格者数が増加しており、以前に実施されていた旧司法試験の時代から比べると難易度は少し下がったと言えます。

受検者数もこの数年で激減しており、以前は合格率が1%〜3%くらいだったのが現在では25%を超えており、受験するのであれば今が絶好のチャンスとなっています。

受検者数が減少し、試験の難易度が低下した背景には弁護士市場の競争の激化によって弁護士の社会的地位の低下、収入の低下が1つの要因になっています。

試験の難易度が下がったとはいえ、合格後の修習期間も含めると勉強開始から実際に職に就くまでには最低でも3年以上は必要であり、学習費用も数百万円くらい必要になる事が多いです。

試験合格に必要なコストと合格後のリターンの費用対効果が高くないと考える人が増えているのが現実です。

しかし、裁判官や検察官になるためには司法試験に合格する必要がありますし、法務官僚を目指す人も司法試験に合格しておく必要があります。

財務省などの法務省以外の国家公務員総合職(キャリア)を受験する人も法律のことを理解していることをアピールしたり、ハク付けのために司法試験に合格しておくことがあります。

また、弁護士も市場の競争が激化しているとは言え、ITビジネス、中国市場など新しい市場も広がっており、そこを切り拓いて行く事ができれば必ずしも収入が見込めないということは無く大きなチャンスを掴む事ができるでしょう。

司法試験は、以前のように合格すれば安泰という試験では無くなったのは現実ですが、まだまだ合格することで可能性が無限に広がっている資格試験だと思います。

司法試験の概要

【司法試験概要】

受験資格

司法試験を受験するためには以下のいずれかの要件を満たしている必要があります。

  • 法科大学院を卒業している者
  • 司法試験予備試験に合格した者

※以前は司法試験の受験資格を得た後、5年以内に3回しか受験できないという制限がありましたが、平成26年に司法試験法の一部を改正する法律が成立したことにより、受験回数制限が撤廃され、5年以内であれば何度でも受験する事が可能になりました。

試験内容

マークシート方式の短答式試験と論文式試験で実施されています。

試験科目

短答式試験

公法系科目
憲法、行政法
民事系科目
民法、商法、民事訴訟法
刑事系科目
刑法、刑事訴訟法

論文式試験

公法系科目
憲法、行政法
民事系科目
民法、商法、民事訴訟法
刑事系科目
刑法、刑事訴訟法
選択科目(以下から1科目選択)
倒産法、租税法、経済法、知的財産法、労働法、環境法、国際間刑法(公法系)、国際間刑法(司法系)
合格基準

上位から一定の人数が合格となるため、毎年合格基準点は変動します。

そういう意味で司法試験は、一定の基準を満たせば合格できる資格試験と言うよりは、上位から一定の人数が合格できる競争試験と言う事ができます。

申込み期間

例年11月下旬から12月上旬くらいに受付されています。

試験日

例年5月中旬くらいの4日間で実施されています。

試験地

例年、札幌市,仙台市,東京都,名古屋市,大阪市,広島市、福岡市の7カ所で実施されています。

合格発表日

例年9月上旬くらいに発表されています。

受験料

28,000円

問合せ先

法務省
〒100-8977
東京都千代田区霞が関1-1-1
電話:03-3580-4111(代表)

参照:法務省

司法試験おすすめのスクール

司法試験に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

司法試験おすすめの予備校!

伊藤塾

伊藤塾

伊藤塾は、司法試験業界でカリスマ的な人気を誇る伊藤真塾長が率いる法律系資格の専門予備校です。司法試験を受験するなら伊藤塾以外に選択肢は無いというくらいオススメです。

最近ではインターネットを使った講義に力を入れているので時間が無い人でも隙間時間を見つけて通学と同じ環境で学習できるのも大きな魅力です。

公式サイトはこちら

このページを見ている人はこんなページも見ています。

司法試験おすすめのテキスト・問題集

司法試験に合格するために役に立つおすすめのテキストや問題集を紹介しています。

  1. 東大首席弁護士が実践!誰でもできる<完全独学>勉強術
  2. 司法試験予備試験 完全攻略本
  3. 65歳で司法試験合格、私の勉強法

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る