自動車整備士の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

自動車整備士について

自動車整備士とは、自動車の整備などに関する知識などを有するかどうかを試すための資格試験で、国家資格とされています。

車の不調が原因で事故が起きることのないように、万全の状態にオーバーホールするのが自動車整備士の使命とされています。

技能検定は1級・2級・3級自動車整備士と特殊整備士まで、14の試験区分が定められており、年度初めに、その年度に実施される試験の種類が公示されます。

自動車整備士の概要

【自動車整備士概要】

受験資格

〜3級〜

1、15歳以降の実務年数が1年以上の者
2、大学、高専、高校の機械学科等を卒業後6カ月以上の実務経験をもつ者

〜2級〜

1、3級合格後、3年(大学、高専の機械学科等の卒業者は1年6カ月)以上の実務経験をもつ者

〜1級〜

1、2級(自動車シャシを除く)合格後、3年以上の実務経験をもつ者
2、国土交通安全大臣指定の一種養成施設(学校)で1級整備士養成課程の修了者

レベル

自動車整備士の試験には、1級大型自動車、1級小型自動車、1級・2級・3級二輪自動車、2級ガソリン自動車、2級ジーゼル自動車、2級・3級自動車シャシ、3級自動車ガソリン・エンジン、3級自動車ジーゼル・エンジン、自動車タイヤ、自動車電気装置、自動車車体の14種類があります。

試験内容

〜学科〜

筆記(1級は筆記および口述)

1、構造、機能および取扱い法
2、整備用の試験機、計量器、工具の構造、機能および取扱い法
3、保安基準その他の自動車の整備に関する法規

〜実技〜

1、基本工作
2、修理
3、整備用の試験機、計量器、工具の取扱い

※(社)日本自動車整備振興会連合会が行う登録試験の合格者は学科試験が、国土交通大臣指定の養成施設の修了者は実技試験が、それぞれ免除される。

申込み期間

5月中旬〜下旬、10月中旬〜下旬

※学科および実技試験の全部が免除される者についての技能検定の申請は随時受け付ける。

試験日

〜学科〜

7月下旬、12月上旬(口述は1月中旬)

〜実技〜

8月下旬、2月下旬

受験料

7,200円

参照:国土交通省(自動車整備士試験)

自動車整備士についてのコメント

自動車整備士について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

自動車整備士に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

1件

HN(ハンドルネーム):国家1自動車整備士 | 2017年7月27日4:34:43

私は現在自動車整備士に中でも1番上にある1級自動車整備士資格の持ち主です。なぜこの資格を取ろうとしたかというと自動車の整備士になるというは高校生からの進路で決めていたのですが取るからには最高峰の資格が欲しいと思ったのともう一つはディーラーで働いたときにお客さんの目線が変わるからです。2級と1級どっちに見てもらいたいかというとやはり1級という肩書があるだけで1級の人に見てもらいたいという消費者目線からこの1級の試験を受験しました。
しかしながら働きながら1級を取るのは厳しいので学校に4年間行くことにしました。最初の2年間は2級のガソリンとジーゼルを取得して残りの2年で1級の勉強をする感じです。しかしながら学校に行ったからといって合格が保証されるわけではなく、あくまで勉強を教えるだけなので4年間通って不合格の人もたくさんいます。学費は4年間で500万弱かかります。遠方の方は寮に入ることもできますが4年間寮生活をすると+300万以上はかかります。参考書などは特に必要なく、学校で支給される教科書の内容をよく理解すればだれでも合格できます。勉強の方法は主に過去問、教科書の熟読、授業の内容をよく理解し、先生などにわからないことがあれば随時質問をしていく感じです。
就職活動では1級持ちはやはり少し有利です。同じ2級の人たちより知識がある分、採用側も将来有望と考えて採用してくれることが多いです。
この資格で役に立ったことはお客さんの車を整備して整備の結果報告に行くときに名刺を渡すんですが、名刺に国家1級整備士と書かれるのでたまにですが「1級持ってるんですね。」と言ってくれます。
働き出すとやはり2年、3年働いてる先輩方の方が仕事はできるので最初は苦労しますが1級はこれから電子制御の車が多いので持っていて損はないと思います。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る