船舶に乗り組む衛生管理者の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

船舶に乗り組む衛生管理者について

船舶に乗り組む衛生管理者とは、船舶内での衛生管理のプロフェッショナルになるための国家資格です。

船内の作業環境と居住環境の衛生を保ち、船員の健康管理と保険指導を行うことが主な業務となります。

食料と用水の衛生保持や、医薬品そのほかの衛生用品、衛生管理に関する記録の作成なども担当する。

資格はしけんにより取得できるが、講習修了者や医師、薬剤師、看護師などは無試験で認定されます。

船舶に乗り組む衛生管理者の概要

【船舶に乗り組む衛生管理者概要】

受験資格

以下のような受験制限があります。

試験日において、20歳以上の者。

試験内容

〜学科〜

1、労働生理
2、船内衛生
3、食品衛生
4、疾病予防
5、保険指導
6、薬物
7、労働衛生法規

〜実技〜

1、救急処置
2、看護法

申込み期間

〜申し込み期間〜

試験日の10日前まで。

地方運輸局海上安全環境部、神戸運輸監理部海上安全環境部、もしくは運輸支局、または沖縄総合事務局運輸部において配布する船舶に乗り組む衛星管理者試験申請書に必要事項を記入し、写真および受験料に相当する収入印紙を貼り付けたうえ、戸籍謄本、妙本または記載事項証明書を添付して、当該試験地を管轄する地方運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課に提出すること。

試験日

例年、以下の期日に実施されます。

12月

受験料

5,400円(収入印紙)

参照:国土交通省

船舶に乗り組む衛生管理者についてのコメント

船舶に乗り組む衛生管理者について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

船舶に乗り組む衛生管理者に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る