トレーニング指導士試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

トレーニング指導士について

トレーニング指導士とは、国民の健康な体力作りの手助けをして、社会に大きく貢献することのできる民間資格です。

最近では、健康ブームに乗ってスポーツによる体力作りが流行しています。全国各地にもそのための施設が次々と建設され体力作りのための環境は整備されてきています。

しかし、問題はその体力作りを指導する人手が足りなくなっていることです。このトレーニング指導士は、そんな国民の体力作りに対して適切なアドバイスをすることが主な業務となります。

ウェイトトレーニングを始め、サーキットトレーニングなどの指導・助言を行う専門家がこのトレーニング指導士です。

スポーツに興味のある方、スポーツが好きな方におすすめの資格です。

トレーニング指導士の概要

【トレーニング指導士概要】

受験資格

以下のような受験制限があります。

20歳以上などのの制限があります。

試験内容

理論と実技の2種類の試験によって実施されます。

試験科目

理論では、トレーニングと栄養や体力測定法などが出題され、実技ではウェイトトレーニングが実施されます。

試験日

例年、以下の期日に実施されています。

7月下旬に実施されます。

受験料

15,000円

参照:(財)日本体育施設協会

トレーニング指導士についてのコメント

トレーニング指導士について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

トレーニング指導士に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る