フィッシング海上安全指導員の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

フィッシング海上安全指導員について

フィッシング海上安全指導員とは、一般の釣り人などの安全を守るのが主な業務となるフィッシングの安全指導の専門家になるための資格で民間資格とされています。

最近では、フィッシングが大流行しており、それに伴って、釣り中の事故も急増しています。自然の怖さを認識せずに海洋レジャーをすると非常に危険です。

しかし、一般の人はそれを認識していないことが多く、又は、認識していも十分な知識がないことが多いので、そのような人の安全を守るのがフィッシング海上安全指導員です。

楽しく安全に釣りを楽しむことができるように指導や監督をし、非常にやりがいのある仕事です。

スポーツに興味のある方、スポーツが好きな方におすすめの民間資格です。

フィッシング海上安全指導員の概要

受験資格

以下のような受験制限があります。

過去5年以内に、釣りに関する重大な事故を起こしていないことなどの制限があります。

試験内容

講習を受講し、その後の修了試験を受ける必要があります。

試験科目

事故の実態や、日本沿岸の気象などが出題されます。

試験日

例年、以下の期日に実施されています。

4月くらいです。

受験料

5,000円

参照:(財)日本海洋レジャー安全振興

フィッシング海上安全指導員についてのコメント

フィッシング海上安全指導員について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

フィッシング海上安全指導員に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る