ペットに興味のある全ての人に役立つ検定試験

ペットオーナー検定について

ペットオーナー検定は、ペットを飼って共に暮らしていく上で、知っていると役立つ知識を幅広く学ぶ事ができる検定試験で民間資格の1つです。

ペットの体の仕組み、ペットのしつけ方、ペットフードについて、ペットに関わる法律など、ペットの飼うためには知らなければならない知識はたくさんあります。

今はペットを動物というよりも家族の一員として飼っている人が増えており、国民の3人に1人は犬や猫などのペットを飼っていると言われています。

しかし、ペットを飼う上で必要となる正しい知識を身につけている人はまだまだ少ないのが現状です。

そこで、最近のペットに関する正しい知識を幅広く学べるようにという事で、ペットオーナー検定が誕生しました。

これからペットを飼うことを考えている人、すでにペットと共に暮らしている人、ペットといろんな所にお出かけしたい人など、ペットに興味のある全ての人におすすめの検定試験です。

ペットオーナー検定は、さまざまなペットの中でも特に人間と一緒に暮らしてきた歴史が長い「犬」と「猫」を学べるコースが用意されています。

ペットオーナー検定に合格すると「ペットフレンドリーオーナー」と呼ばレルようになります。

「フレンドリー」という言葉には、「ペットにやさしい飼い主」「ペットと仲良しの飼い主」という想いが込められているそうです。

安全に楽しくペットと暮らせるように、一度正しい知識を学んでおくと安心ですよね。

ペットオーナー検定の概要

受験資格

受験資格は特にありません。

ペットに興味のある方であれば、誰でも受験する事ができます。

試験内容

4肢択一式試験でオンラインにより実施されています。

犬コース、猫コース、共に40分で45問出題されます。

犬・猫同時受験コースは、55分で60問出題されます。

試験科目

以下のようなテーマから出題されます。

  • 動物の体の仕組み
  • 犬や猫の飼い方
  • 犬や猫のしつけ方
  • ペットフード
  • 病気・ケガや問題行動
  • ペットの法律やトラブル
  • 犬や猫を飼う時の心構え
  • 人と動物のかかわり

申込み期間

随時申込の受付が行われています。

試験日

随時オンラインで実施されています。

試験地

オンライン試験なので、どこでも受験する事ができます。

スマホなどでも受験する事は可能です。

合格発表日

オンライン検定の終了後にすぐに合否の結果が分かります。

合格証は検定後約2〜3週間で届きます。

受験料

以下の検定料が必要となります。

【犬・猫コース】

テキスト・検定セットは5,000円。検定のみは3,000円。

【犬・猫同時受験コース】

テキスト・検定セットは7,000円。検定のみは5,000円。

価格は税抜き価格です。

問合せ先

公益社団法人日本愛玩動物協会
〒160-0016
東京都新宿区信濃町8-1
TEL:03-3355-7855(祝祭日を除く平日 9時30分-17時30分)
FAX:03-3355-7880

参照:公益社団法人日本愛玩動物協会

ペットオーナー検定についてのコメント

ペットオーナー検定について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

ペットオーナー検定に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る