クリーニング師試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

クリーニング師試験について

クリーニング師試験とは、名前のとおり、クリーニングをする専門家になるための資格で、国家資格とされています。

洋服の素材や生地が多様化し、同時に高級志向の洋服も増えている今、これらを扱う人にも確かな技術と信頼性が要求される。

衛生と技術のレベルを保つため、1軒のクリーニング屋さんに1人はクリーニング師の資格をもつ技術者がいなければならないと決められている。

国家資格とされており、クリーニング屋には最低一人が絶対に必要なので、資格としての価値は高いと考えられます。

クリーニング師試験の概要

【クリーニング師試験概要】

受験資格

以下のような受験制限があります。

1、中学校を卒業した者

2、旧国民学校の高等科を修了した者

3、旧中等学校の2年の課程を修了した者

4、厚生労働省令で定めるところによりこれらの者と同等以上の学力があると認められる者

試験内容

〜学科〜

1、衛生法規に関する知識
2、公衆衛生に関する知識
3、洗濯物の処理に関する知識

〜実技〜

各地方自治体によって異なるため、詳細は各都道府県衛生部環境衛生主管課に問い合わせること。

※以下のような内容で実施しているところが多い。

1、白地や無地で、綿混紡ワイシャツなどのアイロン仕上げ
2、いろいろな種類の繊維の鑑別
3、口紅や墨など、しみの鑑別 ほか

※試験に合格後、免許証交付の申請が必要である。

申込み期間

各都道府県により異なる。

詳細は各都道府県環境衛生主管課へ問い合わせてください。

【申込方法】

各都道府県により異なる。

詳細は各都道府県環境衛生主管課へ問い合わせてください。

試験日

各都道府県により異なるが、それぞれ年1回は実施される。

詳しくは、各自でお問い合わせください。

受験料

各都道府県により異なります。

免許交付申請手数料:各都道府県により異なります。 

参照:東京都福祉保健局クリーニング師試験

クリーニング師試験についてのコメント

クリーニング師試験について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

クリーニング師試験に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る