接客サービスマナー検定の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

接客サービスマナー検定について

接客サービスマナー検定とは、エアライン・ホテル・旅行・ ブライダル・リラクゼーション・ブランドビジネスなど、 ワンランク上の上質な接客サービスが求められる業界での能力を判定する新しい検定試験としてスタートしました。

立ち居振る舞いや接客サービスの基本からビジネスマナーなどの様々な知識・技能により、ビジネスの世界でお客様に対して好印象を持っていただけるような人材の育成を大きな目的としています。

2008年3月に第1回試験が実施される新しい資格です。

接客サービスマナー検定を取得することによって、高度な接客サービス能力を身につけていることが証明され、また接客サービスに関わる知識や技能により、様々なシチュエーションにおいてお客様に満足していただけるサービスを提供することができるようになります。

また、エアライン業界をはじめとした高度なサービス適性を求められる業界への就職にも役立てることが可能となるでしょう。

現在、3級・2級・準1級が設置されています。

接客サービスマナー検定の概要

【接客サービスマナー検定概要】

受験資格

受験制限は特にありません。誰でも受験することが可能です。

試験内容

接客サービスマナー検定の試験形態には次のような種類があります。(第1回は3級・2級のペーパーテストのみ)

〜公開会場でのペーパーテスト〜

(仙台・東京・大阪・広島・高松・福岡)
3級、2級、準1級一次

〜団体受験による各地でのペーパーテスト〜

3級、2級、準1級一次

実技試験(面接)

準1級

〜CBT方式(予定)〜

コンピュータによる受験(任意の日時に受験できます)
受験地は東京・大阪のみ(予定)

試験科目

基礎問題(敬語・席順・電話の応対など)
ビジネスマナー 
漢字の読み書き 
外国人のお客様への対応 
シチュエーション問題 
サービス全般 

試験日

例年、2月・5月・8月・11月の年4回実施の予定です。

受験料

準1級:9,000円

2級:7,000円

3級:5,000円

参照:日本サービスマナー協会

接客サービスマナー検定についてのコメント

接客サービスマナー検定について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

接客サービスマナー検定に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る