英文会計検定試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

英文会計検定試験について

英文会計検定試験とは、国際会計基準の仕組みを実務に生かすスキルを有するかどうかを試す歴史のある民間資格です。

英文会計検定試験は、世界の国際化の流れを先取して、1984年よりスタートしており、日本で最も歴史のある英文会計分野での資格です。

今まで日本独自の会計基準原則に準拠し業務を行ってきたわが国の各企業において、国際化に向けて活発な動きをみせているのが国際会計基準の導入・検討です。

会計基準の国際化という時代の流れに合わせて、国際会計基準のしくみを実務に生かす知識・能力こそが英文会計であり、有効性・将来性のある資格として、注目を集めています。

英文会計検定試験の概要

【英文会計検定試験概要】

受験資格

受験資格は特にありません。

誰でも受験することができます。

試験内容

英語で出題され、英語で解答する。各級とも75点を目安に合格とする。

各級の試験時間、等級の程度は以下のとおり。

〜4級〜

90分。初歩的な英文簿記知識をマスターしている。

〜3級〜

120分。英文簿記をマスターしている。

〜2級〜

120分。英文で財務諸表の作成、内容理解ができる。

〜1級〜

120分。高度な英文会計理論をマスターしている。

※2つの級の併願受験もできます。

申込み期間

例年、以下の期間に受付されています。

試験日の約6週間前。

試験日

例年、以下の期日に実施されています。

年2回:春期と秋期(日曜日)

正式には12月上旬に次年度の日程が発表されます。

受験料

4級:5,300円

3級:5,300円

2級:5,300円

1級:7,300円

〜併願する場合の受験料〜

4・3級併願:10,600円

3・2級併願:10,600円

2・1級併願:12,600円(各税込)

参照:特定非営利活動法人(NPO)英文会計検定協会

英文会計検定試験おすすめのスクール

英文会計検定試験に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

英文会計検定試験おすすめのスクール!
ケイコとマナブ資料請求・体験レッスン

ケイコとマナブ

約80,000件の講座・レッスン情報が掲載されています。週末だけのレッスンなど、あなたにぴったりのスクールが見つかるはず。
無料の資料請求や体験レッスンはこちら

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る