地下タンク等定期点検技術者の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

資格一覧へ戻る > 民間資格一覧 > 工業系資格一覧 > た行資格一覧 > 地下タンク等定期点検技術者

地下タンク等定期点検技術者について

地下タンク等定期点検技術者とは、地下タンクなどに関する知識などを有するかどうかを試すための資格試験で、民間資格とされています。

危険物施設の定期的な点検は、法令で義務づけられており、地下タンクおよび地下配管についての具体的な点検方法は、告示で定められている。

危険物施設の定期点検要領、法令で定める高度でかつ専門的な知識と技能が、講習と修了考査で修得できる。

地下タンク等定期点検技術者の概要

受験資格

受験制限は特にありません。誰でも受験することができます。

試験内容

1、危険物法令(危険物規制の体系、定期点検制度)

2、危険物の概要(危険物の性質、火災予防および消火方法)

3、危険物施設の概要(地下貯蔵タンクの位置・構造・設備の基準、事故事例)

4、基礎物理学(気体液体の一般法則、圧力に関する知識)

5、点検実施要領(点検の原理、点検要領、点検器具、判定、安全管理)

6、実習(器具を用いた点検実習、データ解析・報告書の作成)

7、修了考査

※甲種危険物取扱者または乙種第4類危険物取扱者免状の交付を受けている者が受講を希望する場合、講習科目の一部は免除されるが、修了考査は受けなければならない。また、修了考査で不合格となった場合、1年以内に1回限り、修了考査を受け直すことができる。

※(財)全国危険物安全協会では、危険物を移送するタンクローリーの点検技術者である「移動貯蔵タンク定期点検技術者」講習も実施している。

申込み期間

開講地によって異なるが、定員60名になり次第締め切る(30名に達しない場合、中止になる場合もある)。

【申込方法】

1、受講申請書
2、受講票
3、返信用封筒2通
4、写真2枚

1〜4を、受講希望地の申請書提出先へ郵送または持参する。受講料は、受講申請書受付後に指定の振込依頼書で振り込む。

試験日

2日間(1日目:座学、2日目:実習、修了考査)

受験料

29,400円(テキスト代、実習費、税込)

問合せ先

財団法人 全国危険物安全協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 日本消防会館5階
TEL. 03-3597-8393  FAX. 03-3597-8391

参照:財団法人全国危険物安全協会

地下タンク等定期点検技術者についてのコメント

地下タンク等定期点検技術者について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

地下タンク等定期点検技術者に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る > 民間資格一覧 > 工業系資格一覧 > た行資格一覧 > 地下タンク等定期点検技術者

ページの上に戻る