ショベルローダ等運転技能者の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

ショベルローダ等運転技能者について

ショベルローダ等運転技能者とは、ショベルローダの運転技能を有するかどうかを試すための資格試験で、国家資格とされています。

最大荷重が1トン以上のショベルローダまたはフォークローダ等運転業務に従事するためには、ショベルローダ等運転技能者の資格が必要である。

地味だが特殊な職業のため、収入も確実に得られる安心度の高い資格です。

建設現場等で働くなら、ぜひとも取っておきたい資格のひとつと言うことができます。

ショベルローダ等運転技能者の概要

【ショベルローダ等運転技能者概要】

受験資格

以下のような受験制限があります。

18歳以上の者なら、誰でも受講できる。

試験内容

学科試験と実技試験によって実施されています。

技能講習修了時に、学科と実技の両試験が行われる。

試験科目

ショベルローダ等運転技能講習は、労働安全衛生法にもとづいて、その職務に必要な学科と実技を教習する。

〜学科〜

1、ショベルローダ等の走行に関する装置の構造および取扱いの方法に関する知識
2、ショベルローダ等の荷役に関する装置の構造および取扱いの方法に関する知識
3、ショベルローダ等の運転に必要な力学に関する知識
4、関係法令

〜実技〜

1、ショベルローダ等の走行の操作
2、ショベルローダ等の荷役の操作

免除項目

所持する免許や業務経験により、講習の一部免除がある。

1、建設機械施工技術検定に合格した者は、学科1、3と実技1。

2、大型特殊自動車運転免許を有する者は、学科1と実技1。

3、普通・大型自動車運転免許を有し、特別教育修了後3カ月以上ショベルローダ(1トン未満)等の運転業務に従事した経験者は、学科1と実技1。

4、自動車運転免許がなく、特別教育修了後6カ月以上ショベルローダ(1トン未満)等の運転業務に従事した経験者は、実技1。

試験日

例年、以下の期間に実施されています。

以下はコマツ教習所(株)東京センタの場合である。

2〜2.5日間(所持する自動車運転免許、実務経験により異なる)

受験料

20,000〜25,000円(所持する免許や経験年数により異なるほか、別途テキスト代1,300円が加算される。各税込)

参照:厚生労働省

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る