コンクリート等切断穿孔技能審査試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

資格一覧へ戻る > 公的資格一覧 > 建築/施工系資格一覧 > か行資格一覧 > コンクリート等切断穿孔技能審査試験

コンクリート等切断穿孔技能審査試験について

コンクリート等切断穿孔技能士とは道路やビル等のコンクリート・アスファルト等を切断・穿孔する専門家です。

ダイヤモンド工具を用いる切断・孔穿工法は社会基盤である公共の道路・橋等の維持・改修・解体に用いられます。

その際、被削材の種類・鉄筋の有無・埋設物位置などの諸条件に対して高い切断・穿孔精度が要求されます。

この資格ではその様なコンクリート等切断穿孔業務に従事する者の有する知識及び技能の程度を審査し証明するとともに、コンクリート等切断孔穿業務従事者の職業能力の向上及び安全作業の確立と、経済的社会的地位の向上に役立つ資格です。

建設関係の仕事に興味がある人におすすめの公的な資格です。

コンクリート等切断穿孔技能審査試験の概要

【コンクリート等切断穿孔技能審査試験概要】

受験資格

コンクリート等切断穿孔業務の実務経験3年以上 (年齢、性別を問わない)

試験内容

学科試験と実技試験で実施されています。

試験科目

〜コンクリート等切断技士〜

・学科試験(40問:1時間)

  1. 法規
  2. コンクリートカッター切断工事に関する詳細な知識
  3. ダイヤモンドブレードに関する詳細な知識
  4. 切断機(コンクリートカッター)に関する詳細な知識
  5. コンクリートカッター切断工事の安全衛生に関する詳細な知識

・実技試験(40分)

  1. 段取り・準備
  2. 作図(墨付け)
  3. 作業前点検
  4. 始動
  5. 切断
  6. 片付け・清掃
  7. 簡単な故障処理

〜コンクリート等穿孔技士〜

・学科(40問:1時間)

  1. 法規
  2. 穿孔工事に関する詳細な知識
  3. ダイヤモンドビットに関する詳細な知識
  4. 穿孔機(ダイヤモンドコアドリル)に関する詳細な知識
  5. 穿孔工事の安全衛生に関する詳細な知識

・実技試験(45分)

  1. 段取り・準備
  2. 作図(墨付け
  3. 作業前点検
  4. 穿孔機の設置及び組込み
  5. 穿孔
  6. コアーの抜取り
  7. 片付け・清掃
  8. 簡単な故障処理

※学科試験または実技試験の一方だけに合格した者(一部合格者)は、次回以降に再度受験する場合、先に合格した学科試験または実技試験が免除されます。

申込み期間

例年、3月中旬ころまで受付られています。

(※参考として、平成23年は3月11日までが申込締切日)

試験日

例年、4~5月頃に実施されています。(申込先着順100名まで)

参考として、平成23年は4月16日、17日の2日間で実施。

試験地

高度職業能力開発促進センター(千葉県千葉市)で実施されています。

ただし、年度によって異なるため各自で確認して下さい。

受験料

43,000円(学科 8,000円 実技35,000円)

問合せ先

ダイヤモンド工事業協同組合
〒108-0014
東京都港区芝4-13-6 野本ビル2F
03(3454)6990

参照:ダイヤモンド工事業協同組合

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る > 公的資格一覧 > 建築/施工系資格一覧 > か行資格一覧 > コンクリート等切断穿孔技能審査試験

ページの上に戻る