SOHOビジネススキル検定の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

SOHOビジネススキル検定について

SOHOビジネススキル検定とは、SOHO(小規模事業者)が発注企業との間でスムーズかつ対等な取引関係を構築する為に必要なビジネススキルを基準化し、判定する検定試験です。

IT技術の発達によって、私たちの労働環境は著しく変化しています。クラウドコンピューティングの技術などによって、プロジェクトごとのアウトソーシングなどが増えてきており、正社員としての雇用は減少傾向にあります。

そんな時代を生きていくには、自分自身で何らかの仕事をこなすことが不可欠になっており、SOHOが増加しています。

そんな時代に備えるべく実施されているのが、SOHOビジネススキル検定試験です。

SOHO事業者の方々をはじめ、全てのビジネスパーソンに向けて実施されていますので、余裕のある人は一度挑戦されると勉強になると思います。

SOHOビジネススキル検定の概要

受験資格

受験制限はありません。

誰でも受験することができます。

試験内容

選択回答式(マークシート)の試験で実施されています。

試験科目

1、キャリアプランとワークスタイル

2、ビジネスプロセスとビジネスマナー

3、SOHOの会計実務と税務

4、ビジネス法務とコンプライアンス

5、情報セキュリティと自己責任

試験日

2月、6月、10月の年3回の実施が予定されています。

試験地

2月:札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡

6月:東京・大阪

10月:東京・大阪

受験料

8,400(税込)

参照:日本ITイノベーション協会

SOHOビジネススキル検定についてのコメント

SOHOビジネススキル検定について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

SOHOビジネススキル検定に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る