VBAエキスパート試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

VBAエキスパート試験について

著者文字実のプロフィール写真この記事は、文字実が執筆しました。

VBAとは、マイクロソフトの製品でマクロを使うために使われるために開発されたプログラミング言語であり、マクロにより業務を効率化するために必要となります。

このVBAエキスパート試験は、自分が有するVBAのスキルを評価するための資格試験であり、2003年より実施されています。

マクロの知識がなくても、ワードやエクセルなどの最低限の機能を使うことはできますが、マクロを活用することで、単純な作業を自動化することができ、業務を飛躍的に改善することが可能となります。

現在、VBAエキスパート試験は、Excel VBA Basic、Excel VBA Standard、Access VBA Basic、Access VBA Standard、VBA Professional Office 2003の5科目が実施されています。

※Excel 2002 VBA Basic、Excel 2002 VBA Standard、Access 2002 VBA Basic、Access 2002 VBA Standardの4科目は2009年末で終了しました。

VBAエキスパート試験の概要

受験資格

受験制限は特にありません。誰でも受験することができます。

試験内容

コンピュータ上で解答するCBT(Computer Based Testing)方式で実施されます。

受験当日に、合否の結果が分かります。

試験科目

以下の5科目が実施されています。

Excel VBA Basic

Excel VBA Standard

Access VBA Basic

Access VBA Standard

VBA Office 2003 Professional

申込み期間

随時受付されています。

試験日

随時実施されています。

試験地

全国約370のパソコンスクール、専門学校などで実施されます。

受験料

ベーシック:12,600円

スタンダード:14,175円

プロフェッショナル:15,750円

参照:オデッセイコミュニケーションズ

VBAエキスパート試験についてのコメント

VBAエキスパート試験について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

VBAエキスパート試験に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

人手不足のWEB業界に経験無しからチャレンジ

WEB業界へ転職して年収を上げる

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

人手不足でまだまだ需要のあるWEB業界に経験無しでもチャレンジできます。

ページの上に戻る