画像処理エンジニア検定の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

画像処理エンジニア検定について

次回の試験日は《2017年7月9日 (予想)》です。残り136日です。

画像処理エンジニア検定とは、名前の通り画像を処理する能力を検定するものですが、現代では、画像もデジタル情報で処理されており、加工・編集が容易になりました。

そうはいっても、思い通りにデジタルイメージを加工・編集するためには、高度なスキルが必要であり、その能力を有する事を客観的に証明してくれる民間資格が、この画像処理検定です。

これからネット上での商取引がますます活発化することが予想されますので、オンラインショップを運営する上でも、より売れる画像にしたり、画像そのものが芸術といえることもあるでしょう。

画像処理のスキルは、これからあらゆるジャンルで必要になってくることは当然ですし、画像処理検定の社会的な価値が高まることは間違いありません。

おすすめのIT資格です。

画像処理エンジニア検定は、産業や学術分野のさまざまな領域において、一定の条件(開発目標・システム環境・予算・作業工程・コストなど)のもと、ソフトウェアや関連するハードウェア、システムの開発ができる能力が求められます。

画像処理エンジニア検定は、3級、2級、1級が設置されています。

画像処理エンジニア検定の概要

【画像処理エンジニア検定概要】

受験資格

3、2級は、受験制限は特にありません。誰でも受験することができます。

1級については、画像処理部門2級合格者でないと受験することができません。

試験内容

筆記試験によって実施されています。

試験科目

〜3級〜

1、ディジタルカメラモデルとビジュアル情報処理の原理を対応づけて理解する知識。
2、画像の濃淡変換に関する各種処理技術についての知識。
3、画像から情報を抽出するための主要な方法についての知識。
4、画像の入力、伝送、蓄積および出力に関わる処理に関する基本的な知識。
5、一般的なコンピュータシステム、ビジュアル情報処理、CG専用システム、周辺機器の知識。

〜2級〜

1、画像入出力装置としての役割や画像を生成するための幾何学的モデルや光学的モデルなどについての知識。
2、明るさやコントラストの変換、カラー情報の交換など画像を画素ごとに変換できることについての知識。
3、平滑化、エッジ抽出、鮮鋭化、モザイク処理などの空間フィルタリングや周波数領域で画像を処理することについての知識。
4、画像の線形変換や幾何学的変換、画像の幾何学的変換の応用としてのイメージモザイキングなどについての知識。
5、画像の領域特徴量を利用する領域分割処理や画像を利用したパターン認識の原理、パターン認識のための特徴選択などに関する知識。
6、動画像に対するさまざまな処理や3次元空間情報を取得する手法、画像の圧縮や符号化などに関する知識。
7、さまざまな分野で画像処理の技術が応用されていることの理解と、各応用例について利用されている画像処理の要素技術などについての知識。
8、知的財産権についての基本的な知識。

〜1級〜

画像処理の技術に関する専門的な理解と、知識を応用して、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発や研究の現場で問題解決を行う能力を測ります。画像処理の技術に関する専門的な理解と、知識を応用して、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発や研究の現場で問題解決を行う能力を測ります。

1次試験

〜記述式試験〜
専門知識と応用
出題範囲は基本的に2級に準拠します。

〜論述試験〜
専門知識の応用と画像処理技術の研究や開発における問題解決。
複数問題から選択回答します。

2次試験

課題に基づいた論文を提出する方法によって実施されます。

以下1)、2)のいずれかの課題テーマに基づいた論文の作成

1)画像処理に関連する業務や研究で取り組んだ事例について。
2)画像処理に関連する指定のテーマについて。

試験日

例年7月と11月の年2回実施されます。

※参考として、2008年度の実施日は以下のとおりです。

〜前期〜

検定日:7月13日(日)
出願期間:4月2日〜5月21日

〜後期〜

検定日:11月30日(日)
出願期間:9月2日〜10月15日

※1級は、後期のみ実施されます。

受験料

3級:4,500円

2級:5,500円

1級
一次:7,500円
二次:7,500円

参照:CG-ARTS協会

画像処理エンジニア検定おすすめのスクール

画像処理エンジニア検定に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

画像処理エンジニア検定おすすめのスクール!

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、デザイン、ネイルなどの「美」に関する講座に強い資格スクールです。期間中であれば何度でも授業に参加できるのも強み。自分に自信がつくまで何度でも勉強ができるので安心です。

実はこのサイトの管理人である私もヒューマンアカデミーでWebデザインを学びました。ヒューマンアカデミーで何度も何度も学べば、このホームページくらいなら作れるようになりますよ(笑)

無料資料請求はこちら!

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る