音楽療法士の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

音楽療法士について

音楽療法士とは、国内において、数多くの音楽療法の研究・研修などの教育を志向する団体がある中で、研修・講習を充実させ、音楽療法に関する知識や能力などを有するかどうかを客観的に評価をするために制定された民間資格です。

音楽は、幼児教育などの場面でも活用されることが増えてきており、音楽が脳に与える好影響が科学的に立証されつつあります。

音楽を活用して、心と体の健康維持、障害の回復、身体機能の改善などを行うのが音楽療法であり、近年、注目を集めている医療技術の一つです。

音楽が好きな方で、それを活かして、人を救い社会の役に立ちたいという高い志を持っている人におすすめの資格です。

音楽療法士の概要

【音楽療法士概要】

受験資格

以下のような受験制限があります。

1、日本音楽療法学会正会員

2、専門学校・短大・大学以上の修了 証を有し、 なおかつ5年以上の臨床 経験を有する。 そのうちの3年は音 楽を使用したものでなくてもよい。 (但し、 臨床経験3年でスタートし必 修講習会受講中に合計5年となる場 合も可)

受験料

1、必修講習会受講費用:1コマ2,000円×80=160,000円

2、音楽テスト受験費用:10,000円

3、(補) 受験費用:10,000円

4、書類審査および面接試験受験費用:10,000円

5、資格認定手続き費用:30,000円

合計:220,000円

問合せ先

日本音楽療法学会
〒105-0013
東京都港区浜松町1-20-8 浜松町一丁目ビル6階
TEL: 03-5777-6220
FAX: 03-5401-0337

【取得の流れ】

  1. 必修講習会をすべて受講する。※
  2. 学会参加などにより、 200ポイント を取得する。
  3. 受講前の3年以上の臨床経験プラス 2年間の臨床経験を重ねる。
  4. 学会 (補) 受験
  5. 学会認定音楽療法士 (補) 資格取得
  6. 学会認定音楽療法士面接受験
  7. 学会認定音楽療法士資格取得

※必修講習会 「音楽療法技法A」 を受講するにあたって、 事前にピアノの実技試験と楽典の試験が課されます。

参照:日本音楽療法学会

音楽療法士についてのコメント

音楽療法士について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

音楽療法士に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

音楽療法士おすすめのスクール

音楽療法士に合格するためのおすすめの資格スクールを紹介しています。

音楽療法士おすすめのスクール!
ケイコとマナブ資料請求・体験レッスン

ケイコとマナブ

約80,000件の講座・レッスン情報が掲載されています。週末だけのレッスンなど、あなたにぴったりのスクールが見つかるはず。
無料の資料請求や体験レッスンはこちら

このページを見ている人はこんなページも見ています。

音楽療法士おすすめのテキスト・問題集

音楽療法士に合格するために役に立つおすすめのテキストや問題集を紹介しています。

  1. 子どもの豊かな世界と音楽療法―障害児の遊び&コミュニケーション
  2. 音楽療法の基礎
  3. 音楽療法カンファレンス

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る