交通事故の対応に必要な正しい知識を身につけよう。

交通事故専門士について

交通事故専門士のイメージ画像

交通事故対応の正しい知識は自分の身を守る武器

交通事故専門士は、NPO法人ジコサポ日本が実施している交通事故に対応するための正しい知識を学ぶことができる民間資格です。

日本では交通事故に夜志望者は以前に比べると減少していますが、物損事故などを含めると今でも年間約50万件ものたくさんの交通事故が発生しています。

誰もがいつどこで交通事故に巻き込まれておかしくないのが現状ですが、交通事故に対応するための正しい知識を持っている人は多くありません。

交通事故が起きた場合、相手が暴力団等の悪質な人間だった場合や自分に正しい知識が無かったばかりに、法外な損害賠償請求を支払わなければならなくなったりするような場合もあります。

交通事故の加害者も被害者も、どちらも正しい知識を持っていることで、治療費や損害賠償などについて正当で公平な対応をすることができます。

交通事故専門士は、上級インストラクター、中級、初級と3つのレベルに分かれていますので、弁護士などの法律の専門家ではない一般の人でも、初級レベルから分かりやすく交通事故に対応する際の正しい知識を学ぶことができます。

交通事故専門士は、主に交通事故対応の専門家ではない一般の人を対象にしていると思われますが、交通事故で怪我をした人の治療に対応する医療従事者、損害賠償問題に関わる、弁護士、司法書士、行政書士などの法律家、自動車の修理などをするディーラーや自動車整備会社、損害保険に関わる仕事をしている人なども資格として持っていると役立つ可能性はあるでしょう。

交通事故の示談交渉や裁判などでの紛争解決を目的とする業務を行うことができるのは法律上弁護士だけなので、交通事故専門士の資格を取ったとしても、直接に交通事故対応を仕事にすることはできませんが、正しい知識があれば、交通事故に巻き込まれた場合に自分の身を守るだけではなく、周りの交通事故で困っている人に何らかのサポートをしてあげることもできるでしょう。

交通事故に興味があって、時間やお金に余裕があれば取得しておくと役立つことのある資格だと思います。

交通事故専門士の概要

【交通事故専門士概要】

受験資格

受験資格等は特にありません。誰でも講座を受講できます。

レベル
上級インストラクター
対象は専門家で、自ら講習会を開催し、初級・中級の資格を発行することができます。
中級インストラクター
対象は専門家と一般の人で、交通事故対応の専門的で実務的なアドバイスとコーディネートができます。
初級インストラクター
対象は一般の人で、交通事故対応の基本的なアドバイスとコーディネートができます。
試験内容

試験はありません。オンラインで講座を受講することで資格を取得できます。

試験科目

以下のような内容を講座で学ぶことができます。

  1. 交通事故に遭遇した場合の最初の対応
  2. 損害保険会社・損害賠償とは?
  3. 自賠責保険の成り立ち
  4. 任意一括払いとは?
  5. 自賠責保険の賠償金の最高限度額は?
  6. 保険会社との交渉での注意点
  7. 交通事故の被害者が請求できる「損害」とは?
  8. 損害賠償金の算定基準とは?
  9. 物損として認められるものと認められないもの
  10. 自賠責保険の特徴
  11. 任意保険の特徴は?
  12. 交通事故損害賠償請求権の時効とは?
  13. 加害者請求・被害者請求について
  14. 相手の保険会社の対応が遅く、当座の費用に困ったときの対応
  15. 絶対に加入しておいた方がいい4大任意保険
  16. 対人賠償保険とは?
  17. 過失相殺とは?
  18. 自賠責保険の重過失減額とは?
  19. 対物賠償保険とは?
  20. 搭乗者傷害保険とは?
  21. 人身傷害補償保険とは?
  22. 無保険車傷害保険とは?
  23. 相手の自賠責保険が有効期限切れだったときは?
  24. 自損事故傷害保険とは?
  25. 車両保険とは?
  26. 加害者になったときに役立つ任意保険
  27. 示談について
  28. 弁護士と行政書士の役割
  29. 弁護士の費用はいくらかかるのか?
  30. 弁護士費用特約とは?
  31. 仕事中に起きた交通事故のときの対応
  32. 症状固定とは?
  33. 保険会社から治療の打ち切りを通告された時の対応
  34. 保険会社から健康保険を使うように言われた時の対応
  35. 後遺障害等級はどのような基準で判断されるのか?
  36. 後遺障害等級認定で問題になる12級と14級とは?
  37. 自動車損害賠償保障法施行令別表第一および別表第二
合格基準

オンライン講座を受講すれば誰でも資格を取得することができます。

申込み期間

いつでも申し込みができます。

試験日

現在のところ試験はありません。(2018年5月9日時点)

試験地

オンラインで講座を受講するので、どこでも受講することが可能です。

合格発表日

講座の修了後に認定証・IDカード・バッチ、資料等が郵送で送られます。

受験料
上級インストラクター
非公開(お問い合わせ下さい。)
中級
45,150円(税込)
初級
10,800円(税込)
問合せ先

NPO法人ジコサポ日本
〒432-8051
静岡県浜松市南区若林町858-6
TEL:0120-30-7173

参照:NPO法人ジコサポ日本

交通事故専門士についてのコメント

交通事故専門士について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

交通事故専門士に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

交通事故専門士おすすめのテキスト・問題集

交通事故専門士に合格するために役に立つおすすめのテキストや問題集を紹介しています。

  1. 交通事故専門士資格テキスト初級編
  2. 交通事故専門士資格テキスト中級・上級編
  3. 交通事故に遭ったら読む本

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る