電気通信主任技術者試験の解説!合格者、合格点などのデータも掲載。資格キングcom

電気通信主任技術者試験について

科学技術の発達により、現代においては、、ISDN、CATVなどの電気通信システムの発達はめざましいものがあります。

そして、これからもますます発達していくことが予想されるジャンルの一つであります。

このように、非常に技術が発達し、複雑化してくるにつれて、そのジャンルに関する専門家が必要になってきます。

電気通信主任技術者は、電気通信設備の工事や維持・運用を監視するスペシャリストです。

電気通信主任技術者の資格は、自分が電気通信に関する専門家であることを客観的に証明すうことのできる資格ですので、大きくスキルアップすることが可能です。

また、この電気通信主任技術者試験に合格して、電気通信主任技術者の資格を取得すれば、独立開業することも不可能ではなくなります。

電気通信主任技術者試験の概要

【電気通信主任技術者試験概要】

受験資格

受験制限は特にありません。誰でも受験することができます。

試験内容

マークシートによる試験が実施されます。

出題科目は、電気通信工学の基礎や、電気通信システムなどが出題されます。

申込み期間

例年、以下の期間に受付されています。

6月上旬からと、11月上旬

試験日

例年、以下の期日に実施されます。

9月下旬と2月下旬

受験料

15,500円

〜資格者証の種類と監督の範囲〜

資格者証の種類監督の範囲
伝送交換主任技術者資格者証

電気通信事業の用に供する伝送交換設備及びこれに附属する設備の工事、維持及び運用

線路主任技術者資格者証

電気通信事業の用に供する線路設備及びこれらに附属する設備の工事、維持及び運用

参照:財団法人日本データ通信協会電気通信国家試験センター

電気通信主任技術者試験についてのコメント

電気通信主任技術者試験について詳しい人や何か知っている人からのコメント(体験談等)を募集しています。

電気通信主任技術者試験に興味がある人に役立ちますので、知っていることがあれば何でも大丈夫ですので、ぜひコメントをお願い致します。

0件

コメントはまだありません。皆様からのコメントをお待ちしております。

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

ページの上に戻る