資格試験合格のための勉強法と日々の心構え。一日一日を人生最後の日だと思え!

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > スティーブ・ジョブスから学ぶ資格取得の極意!

死ぬ気で取り組めば何でもできる!

アップル社を世界一の企業に育てたスティーブ・ジョブスから資格取得の極意を探る!

2011年10月12日

とにかく心の底から信じること!

世界で最も偉大な経営者スティーブ・ジョブス イメージ画像

孫正義さんは、レオナルド・ダヴィンチと並ぶ天才と賞賛。私たちのライフスタイルを根本的に変えた偉大な経営者。

世界で最も偉大な経営者であるスティーブ・ジョブスが亡くなりました。iPod、iPhone、iPadで瞬く間にアップル社を世界一の企業にしたスティーブ・ジョブスから学ぶことはたくさんあります。

スタンフォード大学での伝説的なスピーチやスティーブ・ジョブスの生き様そのものから、資格取得のためのたくさんの教訓を得ることができると思うので、いくつか紹介します。

スティーブ・ジョブスの発言の正当性を検証する必要性はないでしょう。彼の成し得た偉業を見れば、間違っていないことは明白です。素直な心で世界で最も偉大な経営者の教えに耳を傾けてみましょう。

まず、スティーブ・ジョブスは、何でもいいからとにかく心の底から信じることが人生にとって大切だと言っています。

ピカソ、アインシュタイン、ガンジーなど世界を変えた人たちに共通していることは、自分が絶対に世界を変えることができるのだと心底信じていたことです。

資格試験の勉強を続けていると、「本当に自分は合格できるのだろうか?」「この資格を取ることが自分に取って正しいのだろうか?」など、様々な不安に教われます。

しかし、どんな時であっても「自分は絶対に合格できる!」「自分がしていることはいつか必ず役に立つ!」と心から信じ抜くことが大事だと言っているのです。これに関する大変感動的なエピソードがあるので、それを紹介します。

点と点がいつか必ずつながる。

スティーブ・ジョブスのスタンフォード大学での伝説的スピーチ イメージ画像

スタンフォード大学での伝説的なスピーチ。目の前の事を信じて取り組めば、いつか必ず点と点がつながって人生に無駄な事はないと気付く。

みなさんはどんなパソコンを使っていますか?多くの人がWindowsを使っていると思います。

スティーブ・ジョブスの作った偉大な作品の一つにMacというパソコンがあります。

Macを使ったことがある人なら分かると思いますが、全てがものすごく美しいパソコンなのです。見た目のデザインだけではなく、文字のフォントがWindowsとは比べものにならないくらい美しいのです。

一度、Macを使うと、その美しさに惚れてWindowsには二度と戻ることができません。

その文字の美しさがMacの魅力の一つなのですが、そこに面白いエピソードがあります。

スティーブ・ジョブスは、経済的な理由で大学を中退しています。止めた時は、大変なこともあったけど、振り返ってみると、それは自分の人生にとってかけがえのない出来事だったと語っています。

彼は、大学を中退することで、自分の興味のないつまらない授業に出席する必要がなくなりました。そこで、もぐりで自分が興味を持てる授業に半年間くらい出席していたそうです。

その中の1つにカリグラフィーのクラスがありました。カリグラフィーというのは、文字のフォントのデザインを勉強するようなものだと思って下さい。

その美しさに惹かれて、ジョブスは、熱心に勉強していました。その時は、もちろんその勉強がこれからの人生に役立つなんて全く思っていませんでした。ただ、信じて勉強していたのです。

時は流れて、初めてのマッキントッシュコンピュータの制作を始めました。その時に、大学生の時に勉強したカリグラフィーのことがどこからともなく溢れ出してきて、その美しい文字を全てマッキントッシュに注ぎ込んだのです。

このようにして、Macには美しい文字が使われることになったのです。

もし、スティーブ・ジョブスが大学を中退していなかったら、カリグラフィーのクラスに出席することはなかったし、Macに美しい文字が使われていることも無かったのです。アップルの大成功そのものが無かったかもしれないのです。

このエピソードを話した後、スティーブ・ジョブスはこのように言いました。

「私たちは、現在から未来を見ることができない。できることは、現在から過去を振り返って、点と点とつなげることだけだ。今、自分のやっていることが役に立たないと思っても、信じて一生懸命に取り組めば、後で振り返ってみると、必ずその点と点がつながって、自分にとってかけがえのない大切な出来事だったと気付くはずだ。」

スティーブ・ジョブスのような天才でも、未来を見ることはできないのです。私たちに、できることは、自分がやってきたことや今やっていることは、後になって必ず点と点がつながって自分の人生にとって役に立つ日がくる。人生で無駄なことなんて何もないんだと信じることです。迷いを捨てて、ひたすら信じて、自分が今やっていることに一生懸命に取り組むことなのです。

今日が人生で最後の日だと思うこと。

私たち人間は、必ずいつか死ぬ日がやってきます。スティーブ・ジョブスも56歳で亡くなりました。

本当に亡くなってしまったスティーブ・ジョブスが生前にこんな事を言っていました。

今日が、人生で最後の日だと思って生きること。すると、いつか本当にその日がやってくる。

もう一度言います。人間は必ずいつか死にます。死というものを強く意識することで、一日一日の生き方が変わってくるのです。

死ぬということほど、怖いものはありません。死ねば全てを失います。地位、権力、名誉、金あらゆる全てのものを死と共に失うのです。

死ねば全てを失うのであり、今日自分が死ぬと考えれば、余計なものにとらわれずに、本当に大切なことだけすることができると言っています。

お金を稼いでいい車に乗って人から注目されたい。ビジネスで成功して世間から評価されたい。仕事で頑張って昇進していいポジションに就きたい。これらは全て余計な雑音なのです。

死ねば全て終わりなのです。今日死ぬと考えれば、そんなこと一切気にならないはずです。死ぬということを意識することで、自分が本当にやりたいことを見つけることができるのです。

資格試験の勉強をしていると、バリバリ働いて昇進していく友人、結婚して家庭を気付いてく友人など、何か自分だけが取り残されているような不安に襲われることがあります。

しかし、それもよくよく考えてみると、世間からの評価を気にしているに過ぎないのです。今日死ぬと意識すれば、そんな世間の評価なんて一切気にならなくなるはずです。

毎日、死を意識することで、自分にとって本当に大切なものを見つけることができ、それだけに取り組むことができるのです。

自分の時間は限られています。他人のために使う時間なんてないし、無駄なことをしている時間もないのです。

Stay hungry, Stay foolish.

若かりし頃の男前なスティーブ・ジョブス イメージ画像

若かりし頃のジョブス。人生の時間は限られている。他人のために自分の時間を使うな。

スティーブ・ジョブスの名言はたくさんあります。有名なものをいくつか上げます。

「美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?? そう思った時点で君の負けだ。」

「海軍に入るくらいなら 海賊になったほうがいい。」

ジョブスらしい名言ですが、他にも哲学的な凡人には理解できないような、深ーい名言もたくさんあります。

たくさんあるスティーブ・ジョブスの名言の中で、一番有名なものがこれです。

Stay hungry, Stay foolish.

日本語に訳すと、「貪欲であれ、バカであれ。」となりますが、英語そのままの方が腹の底に響きます。

まさにジョブスの人生そのものを表した言葉です。

人間死んだら終わりです。あと100年も過ぎると自分がこの世に存在していたことを知っている人なんて誰もいないでしょう。

世界を変えた偉人でも、名もなき庶民でも、死ねば全てが終わりです。人間というのはそれくらい儚く脆いものなのです。

どうせ1回限りの人生なら思いっきり暴れて生きようぜ!というジョブスのメッセージなのだと思います。

そんなジョブスの情熱や天才的なビジョンを少しでも得る方法があるとすれば、彼の人生を深く知る事でしょう。その最適な方法はこれです。

ジョブス本人が公認した唯一の伝記が発売

資格取得のためだけではなく自分の人生にとって学ぶことが多い、スティーブ・ジョブスですが、彼の伝記が発売されます。

世界一の経営者ですからジョブスに関連する本はたくさん出版されているのですが、今回世界で発売される伝記は、ジョブス本人が公認した唯一の本です。おそらく、ジョブス自身が自分の死は近いと悟って、後世に何か残そうと思ったのだと思います。

ジョブスに興味のある人、起業を考えていて世界一の経営者の考え方を知りたい人、資格試験で悩んでいる人、人生に不安がある人など、全ての人にとって役立つ本であることは間違いありません。

私もスティーブ・ジョブスから得たものは計り知れないほど大きいものがあります。心から尊敬して止みません。みなさんの人生が良い方向に向かう大きなきっかけになると思います。

スタンフォード大学での伝説のスピーチ

最後に、世界中で大きな反響があった、スティーブ・ジョブスのスタンフォード大学における伝説的スピーチを紹介しておきます。

私も、何十回と繰り返し見ています。涙が出るほど感動します。人生が変わります。短い動画ですが、心からおすすめできる動画です。

YouTubeで検索すると日本語の字幕付きのものなどがたくさん出てきます。

[人気の記事]

このページを見ている人はこんなページも見ています。

あなたにぴったりの資格や講座を無料診断

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

簡単な質問に答えるだけで、自分の性格にぴったり合う資格や講座を無料診断できます。

今すぐ無料診断で自分にぴったりの資格を見つけましょう!

資格一覧へ戻る資格の特集記事一覧 > スティーブ・ジョブスから学ぶ資格取得の極意!

女性に人気がある資格・検定ランキング 女性に人気の資格ランキング!

ページの上に戻る