医療事務の資格は独学でも取得できる|資格キング.com

資格一覧へ戻る医療事務の資格と仕事特集! > 医療医務の資格は独学でも取れるのか?独学での合格法を公開!

医療事務の資格に合格する勉強法!

医療事務の資格は独学で取る!

医療事務の資格を取得したいけど、スクールに通う時間やお金に余裕が無いなどの理由で、何とか独学で取得したいと考えている人は多いでしょう。

では、独学で医療事務の資格に合格することができるのでしょうか?

ズバリ結論です。

医療事務の資格は独学で取得することができます。

医療事務の資格の多くは、受験制限がないので、基本的に誰でも受験することができるのです。

弁護士になるための司法試験では、そもそも司法試験を受験するためには必ず法科大学院を卒業しなければなりません。一部例外はありますが、法科大学院通わなければ受験することすらできないのです。このような試験は、独学で取ることが受験することができないような制度であれば、独学で受験するということは不可能です。

しかし、医療事務の資格の多くはそのような受験制限がありません。純粋に、試験に合格できる実力があるかないかの勝負です。

つまり、スクールに通わなくても独学で合格できるだけの実力を身につければ資格を取得できるのです。

とすれば、スクールに通うメリットって何でしょう?ここからは、スクールに通って勉強する場合と独学で勉強する場合のメリットとデメリットを紹介します。

時間と金のトレードオフの関係

スクールに通って勉強するのと、独学で勉強することの最大の違いは、時間と金です。スクールに通うことで金はかかりますが、合格までの時間を節約することができます。

反対に、独学でやると金はかかりませんが、合格までの時間がより長く必要になってきます。その関係を表すとこのような図になります。

時間と金のトレードオフ

医療事務の専門学校やスクールは、合格するために必要なノウハウをたくさん持っています。合格するために必要な最低限の知識や能力に絞り込んで教材が作ってありますので、勉強する量を減らすことができます。

独学の場合、合格に必要な知識や能力が何なのかを把握するまでに時間がかかります。最初は、ある程度当たりを付けてやみくもにやる必要があります。そこで時間がかかってしまうのです。

結局は、時間とお金のどちらを優先するかという問題になります。では、どちらを優先すべきなのでしょうか?それをこれから紹介します。

原則はスクールや専門学校を利用する

まず、専門学校やスクールに通うお金があって、できるだけ早く働きたいと思っている人は専門学校やスクールに通うことをおすすめします。

独学で時間をかけて勉強しているよりも、早く資格を取ってしまって、働き始める方が最初にお金がかかっても、すぐに取り返せます。

1ヶ月働けば20万円くらいは稼げるわけですから、独学で2ヶ月とか3ヶ月も時間をかけているより実はお金の面でもお得なのです。

例えば、ユーキャンの医療事務講座だと49,000円で、分割払いもできるので月3,800円で受講することができます。1ヶ月でも早く資格を取ることができれば十分取り返すことができます。

どうしてもお金がない場合は、独学でやらざるを得ませんが、その時には、過去問は絶対に入手して何度も何度も繰り返し勉強しましょう。

医療事務の資格に限らず、大学受験でも何でも試験の勉強方法というのは同じです。やり方を知っているか知らないかだけの差なのです。

試験の勉強法については、大公開!東大、ハーバード、司法試験に簡単に合格する人の効率的勉強法という特集を参考にして下さい。

おすすめの医療事務講座

医療事務の資格は、自宅で学習して取得することができます。学習期間は、約6ヶ月くらいです。おすすめの通信講座を紹介します。

医療事務の資格で絶対に取らなければならないのは診療報酬請求事務能力認定なので、それに対応している講座を選びましょう。

↓↓ヒューマンの医療事務講座は診療報酬請求事務能力認定を目指せる↓↓

医療事務の資格と仕事特集!記事一覧

  1. 医療事務の資格一覧
  2. 医療事務の就職・転職の現実
  3. 医療機関で仕事をしたい人が急増
  4. 医療事務の仕事や業務内容
  5. 医療事務の仕事の勤務時間
  6. 医療事務の資格は結婚や出産後にも強い
  7. パソコンやワード・エクセルのスキルが必要
  8. 医療医務の資格は独学でも取れる?
  9. 医療事務の講座があるスクール一覧
  10. 医療事務のメリットとデメリット
  11. 病院などの医療機関で働くやりがい
  12. 医療事務の仕事の求人状況
  13. 医療事務の通信講座
  14. 医療事務の通学講座
  15. 医療事務の給料ってどれくらい?
  16. 就職や転職の難易度は?
  17. 医療事務の資格取得の最短ルート
  18. 就職の際に実務経験は必要か?
  19. がくぶんの医療事務講座
  20. ニチイの医療事務講座
  21. ユーキャンの医療事務講座
  22. 就職活動の際に実務経験が求められるか?
  23. 志望動機の書き方
  24. 興味を持ってもらえる自己PRの方法
  25. 新卒採用と中途採用どっちが有利?
  26. 中卒や高卒でも大丈夫か?
  27. 医療事務の資格は独学でも取得できるか?
  28. 書類審査で落とされない履歴書の書き方

医療事務の資格はたくさんありますが、仕事に就くときにもっとも有利になる資格は診療報酬請求事務能力認定です。難易度も高いですが、必ず取得しておきたい資格です。

【人気の記事】

人手不足のWEB業界に経験無しからチャレンジ

質問に答えるだけであなたにぴったりの資格や講座を診断

自分の将来が不安で迷っている人。

何か資格を取ろうと思っているけど、どれを取ればいいのか分からない人。

人手不足でまだまだ需要のあるWEB業界に経験無しでもチャレンジできます。

資格一覧へ戻る医療事務の資格と仕事特集! > 医療医務の資格は独学でも取れるのか?独学での合格法を公開!

女性に人気がある資格・検定ランキング 女性に人気の資格ランキング!

ページの上に戻る